公演情報

流山児★事務所 公演
高取英メモリアル
寺山修司―過激なる疾走―

2020年8月20日(木)〜24日(月)
下北沢 ザ・スズナリ

628omote.jpg

 

 

 


作◎高取英

音楽◎J・A・シーザー

演出◎流山児祥

◎出演
伊藤弘子
里美和彦
木暮拓矢
鈴木麻理
山下直哉
山丸莉菜
竹本優希
橋口佳奈
春はるか
松永将典
本間隆斗
(以上、流山児★事務所)
白永歩美
岬花音菜
石津ゆり
(以上、月蝕歌劇団
高野美由紀(劇団☆A・P・B-Tokyo
紅日毬子(虚飾集団 廻天百眼
霍本晋規(劇団三日月湊
《特別出演》伊藤裕作


◎公演スケジュール
2020年8月20日(木)〜24日(日)
20(木)19:00
21(金)19:00
22(土)14:00
23(日)14:00
24(月)14:00
各回、アフタートークあり。ゲストは後日発表。
 

発売開始 2020年7月23日(木・祝)
ご予約はこちら
https://www.quartet-online.net/ticket/terayama2020

チケット取扱・お問い合わせ
流山児★事務所(りゅうざんじ じむしょ)
TEL 03-5272-1785(平日13:00〜17:00)

 

 

流山児★事務所
2020年度 新人募集
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)


【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com

情報詳細
CD/DVDを買う
OKCD.jpg


続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら
【流山児祥トークライブ本日予約開始しました!】予約は⇒ https://quartet-online.net/ticket/ryuzanjibook

★流山児祥トークライブ第二回★
【敗れざる者たちの演劇志 】
第二回:70年代小劇場運動の同走者たち

流山児祥×西堂行人(演劇評論家・明治学院大学教授)

役者であり、演出家でもあり、さらにプロデューサーでもある
流山児祥が、これまでの演劇人生を語ります。
アングラの先達、志ある同走者、年少の才能ある演劇人たち。
演劇評論家の西堂行人さんと振り返り、演劇史の表面にあらわれない志操を語ります。

◎第二回は、1970年「演劇団」旗揚げから1979年の解散までの
「激動の70年代アングラ演劇・十年」を語ります。

日時 2020年10月11日(日)17:00〜
会場 上野ストアハウス
入場料 1,000円
要予約(25名まで)
絶賛予約受付中 予約は⇒ https://quartet-online.net/ticket/ryuzanjibook

【お問合せ・お申し込み】
TEL03-5272-1785(平日13:00〜17:00)
E-mail mail@ryuzanji.com
お名前、連絡先をお知らせください。

第1回「アングラ四天王との出会いと演劇修行時代」
第3回「小劇場をプロデュースする」……and more
2020-09-25 14:50 この記事だけ表示
Tokyo Tokyo FESTIVAL参加
流山児★事務所(日本)&阮劇団(台湾)
国際共同制作公演 大路 七天 『道』 -The Road-

七晩連続で七つの物語を無料配信します。
乞うご期待!!!

演出:汪兆謙 (阮劇団) 
音楽:坂本弘道(パスカルズ)
布袋戲:王凱生(義興閣掌中劇団)

9月26日(土)20:00− 
第一夜 「草埔路」 出演:余品潔、陳守玉、李冠億
9月27日(日)20:00−
第二夜 「七条大路」 出演:浅倉洋介
9月28日(月)20:00− 
第三夜 「六角亭」出演:李冠億、李賢宗、鄭柔敏
9月29日(火)20:00− 
第四夜 「枉死城」出演:伊藤弘子
9月30日(水)20:00−
第五夜 「十殿」 出演:今野健太
10月1日(木)20:00− 
第六夜・中秋の名月 「冷水坑」 出演:陳守玉、岩澤侑生子
10月2日(金)20:00− 
第七夜・満月 「引魂」 出演:甲津拓平

臺日共製.全球首播!
阮劇團 ╳ 流山兒★事務所
共創的全新作品《大路:七天》
原訂於日本的現場演出
因疫情關係.本次改以影片形式呈現
整部劇本也經過大大地調整
以各演員的故事為起點
結合新創布袋戲 🎎
七種形式、七個角色
共同面對人生困境時
如同在無盡大路中.找尋著虛實間的意義
攝影:種種影像 Chung Chung Film 馬雨辰
−−
🌵 阮劇團 ╳ 流山兒★事務所 《大路:七天》
    ✦台日合製戲劇 ✦
❚ 日期: 9/26(六)-10/2(五)
❚ 首播時間:19:00(台)、20:00(日)
❚ 線上直播! 請準時鎖定「阮劇團」粉絲專頁.
2020-09-24 19:15 この記事だけ表示
というわけでシアターRAKU『シェイクスピア☆愛のアンソロジー』アートにエールを!採択事業「無観客上演」、無事終演しました。
一気に35分!RAKUの代表作とでもいうべきシェイクスピアの「恋」のエキスがキッチリつまったミュージカルになっていました。
新曲12曲、うん、これもって持ってって海外のシェイクスピア演劇祭に参加したいな・・・なんて。

今回は「映像配信」という事で、きっちり、RAKUにとって初の「映像用撮影」をやった.。
舞台上の撮影だけで5台のカメラ、加えて各シーンをきっちり撮影、いわゆる切り替えし(役者相互のアップ)撮影・・・
何回も何回も同じシーンを撮影する。

これはRAKUの役者にとっても実に「いい経験」となり、いい稽古になった、台詞は言ってないが、リアクションを徹底的に撮られるのだから。

浜嶋映像監督の拘りは徹底していて面白かった、まるで、昔の撮影のようだった。
結果的には膨大な素材が。ハマジ、編集、たいへんだが早めによろしくお願いします。


実に素敵な座組みであった。
RAKUの公演は23年もやってるので役者同志の呼吸が素晴らしい。
今回も、日々進化しオモシロい「ナマモノシェイクスピア」になっていった。
最高のスタッフであった。

病気も治って、元気になって現場に復帰した春はるかは妹尾河童さんを思わせるシェイクスピアの生家の再現でそのスーパーリアリズムの「舞台美術」には流石に唸らされた、凄い才能の持ち主である。

そのセットを活かして実に素敵に空間デザインした照明:橋口佳奈、コイツも凄い!
Space早稲田を知り尽くしている二人、加えて音響は山丸莉菜、芝居のダメ出しまでやってくれる主演女優のサウンドデザインであった。
流山児★事務所は、まさに役者もスタッフも超一流のプロ集団である。

舞台監督助手は松永将典、そして座組みの中軸:感染予防の責任者は、長い稽古期間も支えた山下直哉
アドバイザーはイワヲと小林七緒、みんな、本当にお疲れ様でした。

それにしても、13人のRAKUメンバーの頑張りは凄かった。
今回、じっくり稽古できたことで、役者の個性をより深く知る事が出来た。
これは面白かったし、これからの事を考える機会にもなった。

来年夏に延期した『夏の夜の夢〜嗚呼、大正浪漫編〜』(山元清多:脚本)の稽古も来年春再開予定、
来年も楽しみである。

みなさん、本当にお疲れ様、また元気にSpace早稲田で会いしましょう。
2020-09-24 19:11 この記事だけ表示
流山児★事務所8月公演★高取英メモリアル★
『寺山修司―過激なる疾走―』@スズナリ
作:高取英 音楽:J・A・シーザー 演出:流山児祥

半年ぶりの、劇場での全5ステージ上演と5日間の映像配信、共に無事に終了いたしました。
ご来場いただいた方、関係者のみなさま
気にかけてくださった方、ありがとうございました。

また「劇場」でお会いできる日を楽しみにしています。
まだまだ、暑い日が続きます。くれぐれも、御身お大事に。

☆DVD予約は、引き続き受付しています。

舞台映像は、配信映像に若干の修正や別のアングルを編集でいれたものです。。
DVD特典として、アフタートーク全5回を収録しました。

【アフタートークゲスト】
20(木) PANTA(ミュージシャン・頭脳警察) しのはら実加 森永理科
21(金) 中森明夫(コラムニスト・アイドル評論家) 三坂知絵子 森永理科
22(土) 山田勝仁(演劇ジャーナリスト) 一ノ瀬めぐみ 森永理科
23(日) 伊藤裕作(歌人・ライター) 大久保鷹(急遽参加)
24(月) 白永歩美 森永理科 鴻英良(急遽参加)

▼価格
3,000円+送付料370円(1枚の場合)
▼お申し込み方法
メールあるいはお電話で流山児★事務所までお知らせください。
@お名前
A送付先住所
B連絡先電話番号
C希望商品と枚数(例 DVD×1枚、にゃえぴちゃん缶バッチ×1枚、手ぬぐい×1枚)
メール mail@ryuzanji.com
TEL 03-5272-1785(平日13:00〜17:00)

▼予約後の流れ
振込先は、ゆうちょ銀行(郵便振替)です。
詳細は、返信メールでお知らせします。
「受注生産」なので、お時間いただきます。
今、申し込みされると10月上旬発送です。ご了承ください。




2020-09-01 13:05 この記事だけ表示
★トークライブ★「敗れざる者たちの演劇志」流山児祥×西堂行人(演劇評論家)
第一回「アングラ四天王との出会いと演劇修業時代」(全五回)をやった。

龍昇、藤井びんの企画で、3年前からしつこい仕掛けで、ずーっと断り続けてきた。
が、島次郎、高取英の急逝で年貢を納めるために西堂さんに纏めてもらって、本にしてもらう事を決めた。

お客さんも入れて、公開で、私の見続けてきた小劇場演劇50年のニンゲンたちの「演劇への志」の一端を語るライブである。

もちろん、私の「懺悔録」でもある。
この際、理不尽に多くの人たちにご迷惑をおかけしたコトをお詫びしようと想っている。

第一回目は0歳か22歳までの青春時代、「演劇団」設立まで。

一気に2時間、あっちへいったりこっちへいったり、メチャクチャ「飛んだ」が、西堂さんの的確なナビゲートでキチンと着地したり?して。

それにしても、ガキの頃の事は、喋っているうちに、次々と浮かび上がってくる「わたし」がいたりして面白かった。

まさに、うたって、おどって、こいをして、せけんにたいして、いみなく、けんかをふっかけていた20ねんである!

お客さんは先着10余名、即完売、有難うございます。

「神田をカルチェラタンに!」1968年6月21日ASPAC闘争で逮捕された時、神田にいた人も。
テック闘争、青学大バリケード講座に参加した人も。

次回は「大笑い30年のバカ騒ぎ」の巻。10月「70年代の同走者」を予定。
2020-08-31 10:44 この記事だけ表示