公演情報

☆流山児★事務所2017夏 
大人のための演劇ワークショップ&公演☆
『架空の情熱2017』

使用テキスト:寺山修司・岸田國士

構成・演出:流山児祥

振付&美術:佐原由美 照明:五島三四郎
音響:廣田由美 舞台監督:森諒介
演出助手:橋口佳奈
出演:ワークショップ参加者

●発表公演:8月20日(日)開演:15時、18時 (2ステージ)
※開場は20分前です。

@Space早稲田(東西線「早稲田」駅1番出口右へ1分、
中華「北京」B1)

※1000円(1ドリンク付き) 終演後:合評会あり。 
18時の回は終演後打ち上げアリ。

※上演時間50分〜60分(予定)

●予約・問い合わせ
03−5272−1785(流山児★事務所)
http://www.ryuzanji.com
※各ステージ:60名様限定です。

予約はお早目に!
●酒・つまみの差し入れ大歓迎です。

 

流山児★事務所
2017年度新人募集
《二次募集》
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)


【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com
CD/DVDを買う
続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜 DVD

続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD 「続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら

恒例の夏の「大人のための演劇ワークショップ」6日目。

ダンス稽古の後、稽古&明り明り合わせ、延々8時間とあいなる。


21時から通し、上演時間50分。ほぼ「完璧」に出来上がった。照明の三四郎君、凄い!!


岸田・寺山の詩的文体と歴史を刻んだ24人の身体が融合し奇妙な「劇的空間」現出する『架空の情熱2017』

本番では、もっと自由に「遊んでください」ね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

岸田國士と寺山修司のコトバが錯綜する妄想歌劇。



大人のための演劇ワークショップ
発表公演『架空の情熱2017』

〜寺山修司・岸田國士を遊ぶ〜
構成・演出:流山児祥
出演:ワークショップ参加者


2017年8月20日(日) @Space早稲田

1回目15:00開演 【前売完売】当日券アリ。
2回目18:00開演【大いに余裕アリ、あと20枚!】

ふらりと早稲田まで!

入場料:1,000円

上演時間50分、ふらり早稲田まで。

03−5272−1785 (流山児★事務所) 必見!


予約:https://www.quartet-online.net/ticket/workshop2017


※受付・開場は開演の20分前より行います。

2017-08-20 09:09 この記事だけ表示

今月号の演劇雑誌「テアトロ」9月号に「SCRAP」劇評(小山内伸:演劇評論家)
と、わたしの「台湾マクベス」ルーマニア・シビウ国際演劇祭の長編レポート

「台湾マクベス:劇評付」11枚)も掲載されています。

ぜひ、お買い求めください。


なお、「テアトロ」8月号にはシライケイタの戯曲「SCRAP」

、「台湾マクベス2017」台湾コラボレーション長編レポート11枚が掲載されています。


あわせてお読みいただければ幸いです。

2017-08-16 14:23 この記事だけ表示

【お待たせしました!『ブランキ殺し上海の春』優先予約始まります】


『阿部定の犬』『キネマと怪人』に続いて放つ「喜劇昭和の世界」三部作、第三弾『ブランキ殺し上海の春』@スズナリで遂に完結!

☆佐藤信が、すべての「歌詞」を新しく書き換え「いま・ここを問う」注目作が、いよいよ登場、あらゆる「昭和の革命」が渦巻く都市上海― 70年代アングラ演劇の名作を、お見逃しなく!演劇界の「若き新鋭たち」が下北沢に集結!!


日本劇団協議会:制作「新進演劇人育成公演」

『ブランキ殺し上海の春』〜「喜劇昭和の世界」B〜
作:佐藤信 演出:西沢栄治 プロデューサー:流山児祥
音楽:諏訪創 振付:スズキ拓朗
2017年10月28日(土)〜11月5日(日)@下北沢ザ・スズナリ


出演:山崎薫/山下直哉・山丸りな・五島三四郎・廣田裕美(以上、流山児★事務所)/さとうこうじ・宮崎恵治(黒テント)・眞藤ヒロシ・佐野陽一(サスペンデッツ)/鈴木幸二・木下智恵・有田杏子(鹿殺し)・江口翔平(Studio Life)/龍昇(龍昇企画)/甲津拓平・森諒介・竹本優希・流山児祥(以上、流山児★事務所)


イープラスのプレオーダー 受付期間8/18(金)〜31(木)
流山児★事務所の先行予約 9/8(金)〜9/10(日)
一般予約は 9/13(水)〜

2017-08-16 13:52 この記事だけ表示

はい、お盆です。

14(月)の夕方から恒例のワークショップ始まった。
女性20人、男性5人。総勢25人の大所帯。早稲田では最多のワークショップに。たった1週間で応募者が「定員」に達したのも「初」。

テキストは寺山修司のラジオドラマ「コメットイケア」と岸田國士の2人芝居「ぶらんこ」を軸に歌って踊って疾走する「集団のドラマ」を1週間で創り上げます。



先ず今日は自己紹介という名のプレゼンテーションと歌1曲、で、全員での台本読み。キャスティングまで。

24人の自己紹介、歌、本読み。振り付け2曲。

で、キャスティング&本読みまでなんとかいった。

ソロもいっぱい。今年も大変である。どんどん、バージョンがアップしている。

面白くなる、今日は役者の考える役創りWSの後、本格稽古である。


12曲歌って踊って恋しましょう。GO!
さあ、楽しみましょう!


8月20日(日)15時、18時 発表公演@Space早稲田
入場料:1000円

予約 ・問い合わせ: 流山児★事務所 http://www.ryuzanji.com/
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時) MAIL:mail@ryuzanji.com


☆予約は・今すぐ→https://www.quartet-online.net/ticket/workshop2017

2017-08-15 12:42 この記事だけ表示

昨夜は座・高円寺1であしたの劇場「フランドン農学校の豚〜注文の多いオマケつき」の初日を観る(13日まで上演中)。


佃典彦の新作、西沢栄治:演出、神在ひろみ:振付。面白い音楽劇です、今日から子供たちがこの「音楽劇」をどう見るかたのしみ。


初日乾杯に顔をだし、「豚を食いたい」ということで、畝部と山丸りな(まるこ)と3人でガード下の四文屋へ。ホッピーとホルモン。まること畝部の「流山児★事務所学校廻り芝居の夢」を聞く。終電近くまでよく飲んだ。まることじっくり話すのも久しぶりである。


流山児★事務所はほんとうにいい女優さんの宝庫である。


それにしても、大浦千佳に「流山児さん、いつ日本に帰ったんですか?台湾にいると思った」のあいさつには驚いた。


帰省ラッシュが始まった山の日である。

で、山の日ってなんだ?


明日は息子の一家とお盆の墓参り。涼しいといいな。


恒例の夏の若手演出家コンクールビデオ審査真っ最中である。


今年も25本目標に若手の作品審査。それにしても、うーん?!である。

頑張ろう。

2017-08-11 12:28 この記事だけ表示

【20日(日)流山児シニア・ワークショップ公演☆
 訂正、開場は20分前。入場料:1000円です!】


寺山修司のラジオドラマ「コメットイケア」の《完全版》に岸田國士の夫婦2人の会話劇+同僚の3人芝居「ぶらんこ」をミックス、寺山+岸田の美的文体が「奇妙に交錯する疾走音楽劇」


全9曲を歌って踊る25人のスペクタクルを1週間で創り上げます。20代〜70代の25人。目指すのは「役者たちが考えて作ったモノ」を「ピース」にして有機的に紡ぎあげた「素敵な集団のドラマ」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆流山児★事務所2017夏 
大人のための演劇ワークショップ&公演☆


『架空の情熱2017』

使用テキスト:寺山修司・岸田國士

構成・演出:流山児祥

振付&美術:佐原由美 照明:五島三四郎
音響:廣田由美 舞台監督:森諒介
演出助手:橋口佳奈
出演:ワークショップ参加者


●発表公演:8月20日(日)開演:15時、18時 (2ステージ)
※開場は20分前です。

@Space早稲田(東西線「早稲田」駅1番出口右へ1分、
中華「北京」B1)

※1000円 終演後:合評会あり。 
18時の回は終演後打ち上げアリ。
●酒・つまみの差し入れ大歓迎です。

※上演時間50分〜60分(予定)


●予約・問い合わせ
03−5272−1785(流山児★事務所)
http://www.ryuzanji.com
※各ステージ:60名様限定です。

予約はお早目に!

続きを読む
2017-08-07 14:36 この記事だけ表示
  1. ひさしぶりのトーキョーの休日である。


    10月ザ・スズナリ公演「ブランキ殺し上海の春」(佐藤信:作 西沢栄治:演出)に向けて19世紀の稀代の革命家オーギュスト・ブランキの「天体による永遠」(岩波文庫)を再読中である。


    パリ・コンミューン前夜、幽閉中執筆。宇宙の無限から人間を考察した壮大なる想像力とペシミズムの深淵を視る。



    でもって、台湾、福島とずーっと、悪戦苦闘中だった8月13(月)〜20(日)早稲田workshop&発表公演テキスト構成をやっと終えたぜ、ふう。


    福島でも使った寺山修司のラジオドラマ「コメットイケア」に岸田國士の夫婦2人の会話劇+同僚の3人芝居「ぶらんこ」をミックスさせていたら、寺山+岸田の美的文体が「奇妙に交錯する疾走音楽劇」になった。面白い。


    全9曲歌って踊る25人のスペクタクルを1週間で創り上げます。


    流山児★事務所2017夏 大人のための演劇ワークショップ&公演


    『架空の情熱2017』

    使用テキスト:寺山修司・岸田國士

    構成・演出:流山児祥


    振付&美術:佐原由美 照明:五島三四郎

    音響:廣田由美 舞台監督:森諒介

    演出助手:橋口佳奈

    発表公演:8月20日(日)開演:15時、18時 

    ※開場は15分前です。


    @Space早稲田(東西線「早稲田」駅 1番出口右へ1分、中華「北京」B1)

    ※ 1500円(1ドリンク付き) 終演後:合評会あり。 18時の回終演後、打ち上げアリ。

    ※上演時間50分〜60分(予定)


    ●予約・問い合わせ

    03−5272−1785(流山児★事務所)各ステージ:60名様限定です。

    予約はお早目に!

    ●酒・つまみの差し入れ大歓迎です。




2017-08-02 17:34 この記事だけ表示