公演情報

流山児★事務所10月公演
瀬戸山美咲(ミナモザ) :新作書き下ろし・演出
『わたし、と戦争』  

2018年10月17日(水)〜24日(水)
@下北沢ザ・スズナリ

MAP

17(水) 19:00
  18(木) 19:00
  19(金) 14:00
  20(土) 14:00 / 19:00
  21(日) 14:00★  
  22(月) 19:00
  23(火) 14:00 / 19:00
  24(水) 14:00

★ アフタートーク開催
 瀬戸山美咲、流山児祥
 ゲスト:長田育恵(てがみ座)

公演詳細

 

WEB予約◎  

201810.jpg


*************

◎流山児祥の大人のための演劇ワークショップ2018参加者募集!◎

【講  師】流山児祥(演出家・俳優・声優/日本演出者協会理事長)
【テキスト】寺山修司『不思議な国のエロス〜寺山版女の平和』ほか。              
【募集人員】20名限定 (先着順、お早目に!)
      40歳以上、経験不問、下記の「全日程に参加できる」方に限ります。

【日  程】2018年10月29日(月)〜11月4日(日) 1週間開催。
【応募開始】2018年9月1日(土)〜※定員に達し次第締切。
【参 加 費】30,000円

【発表公演】11月4日(日)15時・18時開演 ※開場は開演20分前
【場  所】Space早稲田

【お問合せ・お申込み】流山児★事務所 大人のための演劇ワークショップ係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60ー307
電話 03-5272-1785 Fax 03-3205-9170
Eメール

 

流山児★事務所
2018年度 新人募集
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)


【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com

情報詳細
CD/DVDを買う
OKCD.jpg


続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら
画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

シアターRAKU……楽塾は、新しい名前になりました!


流山児祥が主宰する日本を代表するシニア劇団。


「ひとは元気で楽しいものを見ると元気で楽しくなる」

をモットーに国内外で活動してきた「楽塾」は

創立21年を迎え、新たなスタートをきるべくシアターRAKUと改名しました。


シェイクスピア、寺山修司などの作品を歌舞伎ミュージカルにアレンジし、

2013年にはカナダ・ビクトリア国際演劇祭に参加、ベストアンサンブル賞を受賞。

2015年、2018年には台湾の演劇フェスティバルに招聘される等、

国際的にも高い評価を得て活躍を続けています。


今年はシェイクスピアの傑作喜劇「十二夜」を

東京(Space早稲田)、三重県(津市芸濃町)、台湾(高雄春天藝術祭)で上演いたします。


この機会にぜひ、ご観劇下さい。


シアターRAKU『十二夜』
(作:シェイクスピア 翻案台本・演出:流山児祥)


4月19(木)〜22(日)@Space早稲田全7ステージ
4月28(土)・29(日)@三重県津市芸濃総合文化センター全3ステージ


本日深夜:3月3(土)午前0時より前売開始です。


金・土・日昼は「即日完売」が予想されます。


[流山児祥扱い 予約フォーム]
https://www.quartet-online.net/ticket/raku2018?m=0abjgca


公演詳細:http://www.ryuzanji.com
RAKUブログ:https://rakujyuku.exblog.jp

2018-03-02 12:05 この記事だけ表示

本多一夫さんおめでとうございます。



【本多劇場からのお知らせ|第52回 吉川英治文化賞】


本日講談社様より発表があり、本多劇場グループ代表の本多一夫が、

第52回吉川英治文化賞を受賞させていただくことになりました。

演劇界の発展のみならず、街の活性化に寄与したという点でも評価をいただきました。

ありがとうございます。


http://www.kodansha.co.jp/…/pr.kodansha.c…/files/richard.pdf

kodansha.co.jp

2018-03-02 11:58 この記事だけ表示

もう、むちゃくちゃである!

データ改ざんに続いて文書書き換え、何やっても知らんぷりですっ呆ける政権。

羽生君に国民栄誉賞授与で、アベはすり抜ける気である。


酷い事が平気で、まかり通る末世。


もちろん、大本営テレビは「見ざる言わざる聞かざる」を決め込んでいる。

学校法人・森友学園(大阪市)との国有地取引の際に財務省が作成した決裁文書について - Yahoo!ニュース(朝日新聞デジタル)
headlines.yahoo.co.jp
2018-03-02 11:56 この記事だけ表示