公演情報

『腰巻お仙 振袖火事の巻』
 
作:唐十郎 
 演出:小林七緒


2018年
12月4日(火)〜16日(日) 
会 場 Space早稲田

201812.jpg

【出演】
祁答院雄貴
山丸りな(流山児★事務所)
江口翔平(StudioLife)
原田理央(柿喰う客)
山下直哉(流山児★事務所)
星美咲(流山児★事務所)
伊藤俊彦
成田浬
勝俣美秋(劇団わらく)
眞藤ヒロシ
佐野陽一(サスペンデッズ)
森諒介(流山児★事務所)
中原和宏
大久保鷹


チケット予約

公演詳細

 

*************

座・高円寺 冬の劇場25
流山児★事務所 公演
『雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた』

作/清水邦夫 
演出/西沢栄治 
芸術監督/流山児祥

2019年
2月1日(金)〜10日(日)
会場:座・高円寺1

1982年初演、清水邦夫のまぼろしの名作が今よみがえる!


 

*************

 

 

流山児★事務所
2018年度 新人募集
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)


【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com

情報詳細
CD/DVDを買う
OKCD.jpg


続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら

10月20(土)早朝に東京に一時帰国して12日が過ぎた。「わたし、と戦争」は面白かった。瀬戸山美咲という才能と共に、素敵な作品を全員で創り上げた流山児★事務所の劇団員に感謝。

先週金曜日、右肩に激痛が走り腕が上がらなくなった、5年前は左肩だったんだが・・・。病院に行きレントゲンを撮ると石灰沈着性腱板炎。何らかのきっかけで、腱板の周囲の組織に石灰が流れ込み、炎症を起こすらしい。まあ、レントゲンを見ると左肩の石灰は完全に消えている、痛くてたまらないけど、そのうち、1か月もすれば右肩も治るだろう。それにしても、痛いけど。

10月29(月)から、年1回のわたしの1週間ワークショップが始まった。興奮しないでやろうと決めていたがスイッチが入ると勝手にカラダが動いてしまう。右手をカラダにくっつけてダメ出ししている毎日である。

「腰巻お仙」の稽古も始まった。
顔合わせ、本読みの時言ったが、唐のテキストは強靭なコトバだから「役者」に強靭なカラダを要求する。それが特権的肉体論である。今年から唐十郎のテキストに本格的に取り込むことにした。自らの「演劇的原点」をきっちり確かめておきたかったからである。演劇は誰のためにあるのか?

ああつ!明日は71歳の誕生日である。
想えば「遠くまで来たものだ」。それにしても、誕生日にはいつも芝居の稽古やってるな。ビンボー暇なしの人生である。

で、今回のワークショップのテキストは寺山修司の「不思議な国のエロス」1965年の作品。現代演劇の巨人:寺山修司、唐十郎の劇世界は「現在」を照射するテキストである。まるで、シェイクスピアのテキストのように。キチンとそこに「ニンゲンがいる」から面白いのである。

ワークショップ3日が経過した。それにしても、人生を背負って稽古場に来るシニアの芝居は面白い。その辺の芝居をやったふりしているクソ役者よりメチャクチャ凄い!
そのヒトの凄みと色気、可愛らしさを如何に魅せられるかが「演出家」の仕事である。

4つのシーン、きっちり1シーンづつやって、今日はラストシーンまで。男女18人の「個性」は(金)(土)でみっちり、やる。歌と踊りが10曲、ほぼミュージカル。振付の星美咲は制限時間で必死にオモシロいダンスをおじさんとおばさん達に指導。照明のハッシーはもう天井いっぱいに吊り込みやがった。美術の佐原も素敵なパネルを描き、Space早稲田の空間を構成してくれる。才能溢れる3人の若手女優でありスタッフである。このワークショップを支えてくれている、感謝。シアターRAKUの佐野眞一も永遠の「落第生」で今年もリーダーで頑張っている。今回はタミちゃん(74歳)、コマさん(79歳)の長老の愉しい頑張りがわたしのハートをわしづかみしている。右肩の痛みも忘れて今日も頑張ろう。

台北藝術大学の『藝大版☆十二夜』の稽古の様子が連日ビデオで送られてくる。劇中のダンスの細かい部分の振り付けが私のいない時、スーリエンがやってくれているのでそのチェックである。11月7(水)には稽古再開である。

でもって、来年の流山児★事務所の事業計画を練る時期でもある。カラダがいくつあっても足りない時期だが、目の前にある事をサイコ―のものにするのが芸術家の仕事とおもって・・・・ワークショップ4日目である。

発表公演「予約開始」しています。
お早目にご予約を!あっという間に売り切れになってしまいますよ。

【今すぐ予約】
流山児祥の大人のための演劇ワークショップ発表公演2018 テキスト寺山修司『不思議な国のエロス』より
構成演出:流山児祥 
◎上演時間50分(予定)

11月4(日)15時、18時@Space早稲田(地下鉄:東西線早稲田駅1番出口右へ1分】
※各ステージ60名様限定入場料:1000円
※18時の回後:打ち上げ・交流会あり。
差し入れ大歓迎です!!
(近くにイトーヨーカ堂、三徳のスーパーがあります。)

◎予約問い合わせ:流山児★事務所03−5272−1785

2018-11-01 14:53 この記事だけ表示

☆流山児祥の大人の為のワークショップ2018発表公演☆
『架空の情熱〜テキスト寺山修司「不思議な国のエロス〜』
11月4(日)15時、18時開演 開場は開演の20分前。
@Space早稲田(地下鉄:東西線早稲田駅1番出口右へ1分】

◎参加者は45歳から79歳の男女18人。大半が演技未経験者。
1週間の集中稽古で、「歌って踊って芝居する」50分近くの作品を「創り上げ発表する」年1回の流山児祥ワークショップです。ぜひ、ご覧ください。

構成・演出:流山児祥 ◎上演時間50分(予定)
美術・音響:佐原由美
照明:橋口佳奈
演出助手・振付:星美咲
打ち上げ・受付・制作:米山恭子
協力:森諒介
【出演】
永田たみ子
宮沢智子
石田敦美
齊藤類子
岩原洋子
粂田真理
小西ひろ
苅和野直子
永山玲子
上阪まこ
森裕子
高麗道子
須本菜穂子

新垣剛
伊藤賀一
小野田大介
山田和男
佐野眞一

11月4(日)15時、18時
@Space早稲田(地下鉄:東西線早稲田駅1番出口右へ1分】
※各ステージ60名様限定 入場料:1000円
※18時の回後:打ち上げ・交流会あり。
差し入れ歓迎(近くにイトーヨーカ堂、三徳のスーパーがあります。)

◎予約問い合わせ:流山児★事務所03−5272−1785

[流山児祥扱い 予約フォーム]

2018-11-01 12:42 この記事だけ表示