公演情報

文化庁委託事業「平成29年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」

日本の演劇人を育てるプロジェクト 新進演劇人育成公演 劇作家部門

 『SCRAP(スクラップ)』

【作】シライケイタ(温泉ドラゴン)

【演出】日澤雄介(劇団チョコレートケーキ)

【プロデューサー】流山児祥

 

【出演】

月船さらら(metro、清水直子(俳優座)

みょんふぁ(洪明花)、西條義将(モダンスイマーズ)

伊原農(ハイリンド)、シライケイタ

栗原茂、上田和弘、イワヲ

里美和彦、木暮拓矢、佐原由美

 

【日程】

2017年7月1日(土)〜17日(月・祝)

 

【会場】Space早稲田

 

【チケット】

日時指定・全席自由

一般 3,500円

学生、U25(25歳以下) 2,500円

高校生以下 1,000円

リピーター割引 3,000円

 

流山児祥の予約



公演詳細はこちら

 


【お問合せ】

流山児事務所
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com 

グラフィックス1.png

イラスト:藤原カムイ

 

ワークショップ参加者募集!!

 

【講師】流山児祥

【日程】2017年8月14日(月)〜20日(日)

14日(月)〜17日(木)は、18時〜22時

18日(金)〜20日(日)は、13時〜21時

*発表公演を行います

19日(土)夜 20日(日)昼・夜の3ステージ

【会場】 Space早稲田

 

【募集人員】20名 40歳以上・経験不問 上記日程に全部参加できる方

【参加費用】25,000円

【応募期間】7月3日(月)〜

【応募方法】流山児★事務所に以下をお知らせいただき、お申込みください。

@名前 A性別 B年齢 C住所 D電話 Eメールアドレス(ない方は結構です)

*楽塾に入団希望の方は、履歴書あるいは芸歴書をお送りください。

 

【お問合せ・応募先】
流山児事務所 ワークショップ
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com
流山児★事務所
2017年度新人募集
《二次募集》
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)


【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com
CD/DVDを買う
続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜 DVD

続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら

台湾マクベス@台中公演終幕[臺灣マクベス]

というわけで、『台湾マクベス2017』台中公演: 5月27日(土)初日無事に幕が開きました。

満身創痍?の役者もいたが、去年の初演をはるかに上回る「衝撃作」に出来上がりました。

みんな、素敵な役者に育ちました。
わたしの(代表作」といっていいパワフルでいて『ニンゲン」が「そこ」にいる作品になってます。


主役の二人はほんとうに素敵になりました。
魔女8人はパーフェクト!ほんとうにやりたかった「アジアのマクベス」です。ありがとう。


『狂人教育』日中コラボレーションの時に参加してくれたペイジンと日本人クルーで台中の夜市で呑む。

そうかあれから8年の歳月が流れたのである。


ながい台湾の演劇人との付き合いである。

『狂人教育』『ハイライフ』『義賊☆鼠小僧』『寺山修司の女の平和』『台湾マクベス』初演『台湾マクベス2017』

と、6本の作品を10年で作り続けている。もっとも、多くの作品を作品を続ける街になりそう?である。



それにしても、たった3日間の滞在だが、台中もいい町である。


というわけで、本日:14時30分『台湾マクベス2017』台中公演ファイナル。

熱狂的な拍手の中で無事終幕。


バラシて打ち上げ、嘉義へ。

明日からsibiuに向けて仕込み稽古(役者がスタッフもかねる)、照明もsibiu用に作り変えて6月1(木)トライアウトという名のプレビュー@嘉義県票演芸術センター公演である。


『台湾マクベス』の旅は続く!!


で、明日から東京・早稲田ではシライケイタ×日澤雄介コンビの新作『SCRAP』の稽古が始まる。こちらも熱くなる!!


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


「テロリズムと組織犯罪を防止する為という口実の下に、日本政府は極めて問題の多い法律を準備している。あらゆる形態の謀略に対するこの法案について採決が5月23日に衆院で行われ、参院では6月中旬に採択される予定である」ル・モンド5.27

2017-05-28 18:13 この記事だけ表示