公演情報

流山児★事務所
韓国現代傑作戯曲上演

『満州戦線』
2018年7月11日(水)〜7月16日(月・祝)
下北沢 ザ・スズナリ MAP

omte_foutline.jpg

日程
2018/7/11 (水)〜7/16 (月・祝)
11(水) 19:00
12(木) 19:00
13(金) 14:00
14(土) 14:00/19:00
15(日) 14:00/19:00
16(月・祝) 14:00
7/13(金)の終演後、作家パク・グニョン氏を迎えてアフタートークを開催

予約: カルテット・オンライン

*************

■■■オーディション情報■■■
『雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた』の出演者を募集します。
作/清水邦夫 演出/西沢栄治 芸術監督/流山児祥
稽古日程:2018年12月20日(木)〜  
 公演日程:2019年2月1日(金)〜10日(日)
 公演会場:座・高円寺1

詳細 エントリーシート

お問合せ*
流山児★事務所 
TEL03-5272-1785(平日13:00〜17:00)
mail@ryuzanji.com

 

 

 

流山児★事務所
2018年度 新人募集
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)


【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com

情報詳細
CD/DVDを買う
OKCD.jpg


続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら
《嫁妝一牛車》世界初演まであと6日![《嫁妝一牛車》]

台風の影響で沖縄は50年に一度の大雨だそうである。
嘉義も雨。
午前中から衣裳パレード、これが大変な状況で永延4時間。
その後、歌録音。
美術作業と照明仕込み。
明日から明かり合わせ。まだ、時間はある。じっくり作っていこう。
《嫁妝一牛車》22(金)初日まであと6日。台湾南部:嘉義懸表演芸術センターでお待ちしています。ふらりと嘉義までおいでください。名古屋へ行くより安いですよ。

以下、《嫁妝一牛車》「エピローグ」の12人の役者たちのコトバたちです。

私たちは どこから来てどこへ行くのか
わたしたちは誰なのか?
私たちはこの世界に来ることを望んだのか?
私たちはどんな人間になりたいのか?
もし尊厳がなければ、どのように生きていくのか?

《嫁妝一牛車》「嫁入り道具は牛車一台」

これは私たちの「物語」だ
生きる
しっかり生きよう
私たちは「失敗」した、しかし私たちは努力している
まだ、息があるなら、誰が一番生き延びられるのか見てみよう

《嫁妝一牛車》「嫁入り道具は牛車一台」

これは私たちの物語だ

台湾、私たちの足元には傷つき疲れた土地がある。
その昔、もともとこの土地には牛はいなかったそうだ
中国から福建省から海を越えて
私たちはこの地に渡り「台湾牛」になった

「牛は牽かれる
 人は磨かれる」※昔の諺である

痛いかもしれない それは生きているからだ
泣きたくなるかもしれない それは生きているからだ
生きたいのなら、しっかり生きよう
私たちは生きていたい!私たちは・・・・・

しっかり生きよう


画像に含まれている可能性があるもの:4人
2018-06-16 19:12 この記事だけ表示