公演情報

流山児★事務所
韓国現代傑作戯曲上演

『満州戦線』
2018年7月11日(水)〜7月16日(月・祝)
下北沢 ザ・スズナリ MAP

omte_foutline.jpg

日程
2018/7/11 (水)〜7/16 (月・祝)
11(水) 19:00
12(木) 19:00
13(金) 14:00
14(土) 14:00/19:00
15(日) 14:00/19:00
16(月・祝) 14:00
7/13(金)の終演後、作家パク・グニョン氏を迎えてアフタートークを開催

予約: カルテット・オンライン

*************

■■■オーディション情報■■■
『雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた』の出演者を募集します。
作/清水邦夫 演出/西沢栄治 芸術監督/流山児祥
稽古日程:2018年12月20日(木)〜  
 公演日程:2019年2月1日(金)〜10日(日)
 公演会場:座・高円寺1

詳細 エントリーシート

お問合せ*
流山児★事務所 
TEL03-5272-1785(平日13:00〜17:00)
mail@ryuzanji.com

 

 

 

流山児★事務所
2018年度 新人募集
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)


【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com

情報詳細
CD/DVDを買う
OKCD.jpg


続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら
劇評その2 [劇評]
BY 江森盛夫(演劇評論家)

★★作:パク・グニョン、翻訳:石川樹里、上演台本・演出:シライケイタ(温泉ドラゴン)、芸術監督:流山児祥、流山児★事務所、ザ・スズナリ

”流山児★事務所が「代代孫孫2016」に続いて放つパグ・グニョンの作品第二弾。

 満州という新天地で五族協和を信じ、日本人として生きた朝鮮の人々に迫る、強烈な火花を散らした若者たちの人生とは・・”

スズナリの中央に四角の舞台をつくり、客はそれを両側から見下ろスタイルの芝居だ。主演は、伊藤弘子、清水直子(俳優座)、、みんふぁあ(洪明花)、いわいのふ健(温泉ドラゴン)、カゴシマジロー(TRASHMASTERS)、小暮拓矢の6人。

上演台本を書いたシライは”僕の言葉に置き換えた部分はあるが、脚本の根幹は全く変えていない。「日本人になることを夢見て満州に渡たった朝鮮人」を「日本人が演じる」こと自体が最大な仕掛けだと、思うに至ったからだ。六人の俳優達と共に、この仕掛けに絡めとられそうになりながら、自分を問い直し、他者をと直し、血脈を遠い直し、演劇を問い直した一カ月だった。

”現在、もっともノリにノッテいいるシライケイタの才気と勢いにのみこまれた1時間40分だった。

「凡そ君と」句:”二日はや豆腐屋に鳴る黒電話”、”獅子舞の海を見ている舳先かな”

撮影:横田敦史


画像に含まれている可能性があるもの:2人、清水 直子さんを含む、立ってる(複数の人)、夜



2018-07-12 15:40 この記事だけ表示