公演情報

流山児★事務所 創立35周年記念公演第1弾
新宿オペラ「由比正雪」

作⦿唐十郎
演出⦿流山児祥 

2019年
6月22日(土)〜30日(日)

会場⦿Space早稲田

 

騒乱の1968年、オリンピック後の閉塞感を打ち破るように状況劇場は新宿花園神社に紅テントを翻し、唐十郎の唯一の時代劇『由比正雪』をロングラン上演。熱狂的に支持され大島渚監督『新宿泥棒日記』にも舞台シーンが挿入されるという大ヒット。反権力的でアナーキーなアングラ文化の象徴となった紅テントはこの芝居を最後に「新宿見たけりゃ、いま見ておきゃれ、じきに、新宿灰になる」と捨て科白を残し、花園神社を去る事となる幻の名作。



流山児★事務所 りゅうざんじ じむしょ
TEL 03-5272-1785(平日13:00〜)
オンライン予約(24時間)


⦿公演詳細⦿
http://www.ryuzanji.com/
 

************

⦿6月1日(土)
スペシャル・イベントあり!⦿


●大久保鷹・流山児祥と歩く『由比正雪』史跡
(早稲田〜榎町〜神楽坂界隈)
 6/1(土)14時Space早稲田出発!!

●大島渚監督 映画『新宿泥棒日記』上映会
(創造社/1969年/(C)大島渚プロダクション)
 6/1(土)16時 上映スタート
 会場Space早稲田
 入場料 1,000円

 

流山児★事務所
2018年度 新人募集
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)


【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com

情報詳細
CD/DVDを買う
OKCD.jpg


続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら
九份から海を臨む。[台北藝術大学]
九份から海を臨む。
ホウ・シャオシェンの名作『悲情城市』の名シーンを思い出す。『悲情城市』は、日本統治時代の終わりから、中華民国が台北に遷都するまでの台湾社会がリアルに鮮烈に描かれている。公開は台湾の戒厳令解除から僅か2年後であり「二・二八事件」が公に語られることは多くはなかった。舞台となった九份は、この作品の成功によって台湾でも屈指の観光名所となっている。

仲秋の名月。
ランタンフェスを見て九份に寄り宿舎に帰った。
夜空に舞い上がる無数のランタンは限りなく美しかった。

で、昨日はディレクターコースの授業。
村上春樹の短編を劇化する7人の演出家の演出プランのプレゼンテーション。みっちり4時間。
いやあ、面白かった。それぞれの「視点」がはっきりしている。ただし、やはり社会性が希薄。といっても半数の学生が台湾の過去・現在・未来とテキストをシンクロさせて構成している。会話劇です!僕の芝居は観客と対話しません!という演出家以外は様々な方法を使ったモノになる。

次週は美術プラン、台本提出は10月16日。
で、『杏仁豆腐のココロ』の稽古が始まるイーランと一緒に大学の近くの駅前でタイ料理。美味、ワインを開ける。チョン・ウィシンも台北にやってくる。柴君も今朝、レストランで会うと絶賛仕込中とのこと、明後日は初日である

さて、『藝大版☆十二夜』今日はスーリエン振付4回目である。
画像に含まれている可能性があるもの:空、雲、屋外、自然

2018-09-26 12:04 この記事だけ表示   |  コメント 0

コメント


コメントを書く

お名前:
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: