公演情報

流山児★事務所 2020第一弾
『コタン虐殺』
作・演出:詩森ろば

下北沢 ザ・スズナリ

cotanuranew1230.jpg



1974年、北海道白老町で、
町長が若い男に刺されるという事件が起こる。
犯人は最初アイヌを名乗っていたが、
実はそれは嘘で、
本州から来た運動家であることが、
徐々に明らかになる・・・

「OKINAWA1972」で
流山児★事務所とタッグを組んだ詩森ろばが
今回は北海道、「白老町長襲撃事件」を焦点に
新作を書き下ろします。

◎日程・・・
2020年2月1日(土)〜9日(日)
1(土)19:00
2日)14:00
3(月)19:00
4(火)19:00
5(水)14:00
6(木)14:00/19:00
7(金)14:00
8(土)14:00/19:00
9(日)14:00
当日券の発売は開演の1時間前より
開場は開演の30分前より

●会場・・・
下北沢ザ・スズナリ 
 

●チケット詳細はこちら

◎出演
伊藤弘子
上田和弘
甲津拓平
イワヲ
荒木理恵
流山児祥
(以上、流山児★事務所)

村松恭子
みょんふぁ
田島亮(serial number)
杉木隆幸
藤尾勘太郎
牛水里美(黒色綺譚カナリア派)

演奏
鈴木光介(時々自動)

お問い合わせ・・・
流山児★事務所(りゅうざんじ じむしょ) 
TEL 03-5272-1785(平日13:00〜17:00)
E-MAIL mail@ryuzanji.com

 

 

流山児★事務所
2018年度 新人募集
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)


【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com

情報詳細
CD/DVDを買う
OKCD.jpg


続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら
鬼の攪乱。[演劇講座]
鬼の攪乱である
風邪である、喉も鼻も全身が痛い。
ま、薬は飲んでいるのだが、アタマはボーとする。
でも、2日間演劇講座なるものをこなす。
新国立劇場で開催されているふじたあさやさんの「シリーズ日本の劇X」
否定のエネルギーが生み出したもの60年代アングラ演劇を語る。
18歳で佐藤信に出会い、20歳で唐十郎、22歳で鈴木忠志に師事し、23歳で寺山修司と交流を始めた私の演劇史=アングラ四天王との出会いを語る。
@オペラパレスのホワイエ、150人の聴衆。えっつ!こんなに多いの?
ま、出たとこ勝負。
あさやさんのナビゲートでうまく進んだと思う。
DVDで寺山さんの最後のインタビュー、天井桟敷の歴史を辿る映像、『奴婢訓』
利賀フェスティバルの『トロイアの女』 『真情あふれる軽薄さ2001』の映像を流しながら1960年代後半から1973年までのアングラ史を語った。

・・・・・・・
翌日は知立市。
パティオ池鯉鮒で開催されている「演劇カレッジ」の演劇講座。
午前中・お昼の2コマは鐘下辰男の講座「三人姉妹〜チェーオフ」
鐘下くんは12月から今月いっぱい、名古屋の劇団:俳優館で「三人姉妹」を演出中である。
立ち話数分。

私は夕方と夜の2コマ、4時間。
前半は主として唐十郎の演劇について。
1962年状況劇場設立。半世紀50年が経ったのである。
この何日か唐さんの戯曲や小説を読んでいる。唐さんの凄みは不変、普遍。
・・・・・
後半は主として寺山修司の演劇について。
40人近くの参加メンバー。
なるべく皆さんにもテキストを読んでもらって感じてもらうやり方で。
最後の30分は主として私の仕事について語る。
・・・・・
今年はこういった講座の依頼が多い。
ま、もう少し、きちんと整理して「アングラ演劇史」を語ろうと思っている。
ま、整理する時間だ!
・・・・・・
『田園に死す』稽古は順調にすすんでいる。

今日・日曜の早稲田は楽塾『十二夜』稽古。
休む暇なくわたしは早稲田へ。
まだ、風邪、治ってないよ、やべえ。

コメント


コメントを書く

お名前:
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: