公演情報

文化庁委託事業「平成29年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」

日本の演劇人を育てるプロジェクト 新進演劇人育成公演 劇作家部門

 『SCRAP(スクラップ)』

【作】シライケイタ(温泉ドラゴン)

【演出】日澤雄介(劇団チョコレートケーキ)

【プロデューサー】流山児祥

 

【出演】

月船さらら(metro、清水直子(俳優座)

みょんふぁ(洪明花)、西條義将(モダンスイマーズ)

伊原農(ハイリンド)、シライケイタ

栗原茂、上田和弘、イワヲ

里美和彦、木暮拓矢、佐原由美

 

【日程】

2017年7月1日(土)〜17日(月・祝)

 

【会場】Space早稲田

 

【チケット】

日時指定・全席自由

一般 3,500円

学生、U25(25歳以下) 2,500円

高校生以下 1,000円

リピーター割引 3,000円

 

流山児祥の予約



公演詳細はこちら

 


【お問合せ】

流山児事務所
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com 

グラフィックス1.png

イラスト:藤原カムイ

 

ワークショップ参加者募集!!

 

【講師】流山児祥

【日程】2017年8月14日(月)〜20日(日)

14日(月)〜17日(木)は、18時〜22時

18日(金)〜20日(日)は、13時〜21時

*発表公演を行います

19日(土)夜 20日(日)昼・夜の3ステージ

【会場】 Space早稲田

 

【募集人員】20名 40歳以上・経験不問 上記日程に全部参加できる方

【参加費用】25,000円

【応募期間】7月3日(月)〜

【応募方法】流山児★事務所に以下をお知らせいただき、お申込みください。

@名前 A性別 B年齢 C住所 D電話 Eメールアドレス(ない方は結構です)

*楽塾に入団希望の方は、履歴書あるいは芸歴書をお送りください。

 

【お問合せ・応募先】
流山児事務所 ワークショップ
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com
流山児★事務所
2017年度新人募集
《二次募集》
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)


【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com
CD/DVDを買う
続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜 DVD

続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら

台湾の新劇団=亜細亜、始動です!!


いやあ、台湾に豪雨!
凄い雨、歴史的な「豪雨」に見舞われている台北。車が水没続出のニュース。
おれでも、ちゃんと流山児祥3日間ワークショップ@景美・文山劇場が始まりましたよ。

オペラ「ジャンニ・スキッキ」をテキストを使って大胆不敵な「台湾歌謡オペラ」を、たった3日間で作り上げるという「無謀な実験」をやってます。振付も入ってもう大変。今日はお昼から22時までだが、土日は朝から深夜まで12時間。


それにしても参加してくれた20人。
これからの台湾演劇界を担う若者たちのエネルギーがすごい!

台中や嘉義からの見学者も多数・・・・ポンポン(マクベス)もパンパン(マクダフ)も、今日はスタッフで参加している。

パンパンとイーランの劇団「亜細亜」の「初」企画だからである。メチャ面白いワークショップになってます。


夕方までキャスティングを終えて動きも加えてトップから振り付けも同時進行。かなりスピーディな進行である。

明日は朝早くから真夜中までで一気に作り上げる。振り付けも歌もいっぱい!じっくりハードにやりますよ!



あれ?まるで『奴婢訓』みたいなトップシーンになってるじゃん?


このあと、22時過ぎ急いで急いでまだ雨降る景美の街に出た。

もちろん、夜市で麦酒である。


台湾の生活ももうすぐ1か月である!!


2017-06-03 10:22 この記事だけ表示

6月台湾@台北での「初」の流山児祥ワークショップ。
申込み「締切」まで、あと2日!です。

すでに、40人の申し込みがあるそうですが。よろしく。
たのしく、遊びましょう。
もちろん、東京と同じで、3日間ワークショップで「発表会」までやりますよ。

ちなみに5月27日(土)・28日(日)『台湾マクベス PAINT IT BLACK!』@台中国家歌劇院公演のチケットはすべて「完売」しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【亞戲亞 日本劇場工作坊 Vol.1 流山兒祥】Q & A

工作坊開始報名以來,收到不少人來信詢問,
也許你也有類似的疑問,現在就來為大家整理
說明囉!

Q. 工作坊的時段為何?
A. 工作坊為2017年6月2日至6月4日。
6月2日為下午及晚上時段,
6月3日及4日為早上、下午、晚上時段,
共計8個時段。

Q. 為什麼限制需要全時段都能配合時間,才建議
報名?
A. 此次工作坊並非以一般表演課程的形式,而
是流山兒導演採用在日本進行工作坊的方式,
以實務排練進行,工作坊期間我們將完成一個
載歌載舞的戲劇演出片段。
因爲工作坊是以高密度實務排練的形式進行,
若是有人請假了,排練將有所影響,請假者也
無法跟上進度。因此不建議無法全程參與者報
名。

Q. 工作坊以實務排練的形式進行,會是集體即興
創作,或是有決定的文本呢?
A. 工作坊會以歌劇文本「賈尼・斯基基」進行排
練,完成其中約莫15-20分鐘的片段,過程中
將會逐漸要求丟本。有興趣的朋友可先閱讀坊
間翻譯版本。

-----------------------------------------

報名時間:即日起至4月10日截止
報名方式:請於線上填妥報名表,
https://goo.gl/forms/cOhnZ9PiNMByG01n2

工作坊詳情請連結 亞戲亞 粉絲專頁
https://www.facebook.com/TheatreAxixA/posts/263571290756580:0

-----------------------------------------

主辦單位:亞戲亞
協辦單位:阮劇團
合作單位:亜細亜の骨(日本)

続きを読む
2017-04-09 10:32 この記事だけ表示
【緊急告知】

流山児祥演劇ワークショップ発表公演:「前売完売」につき急遽「追加公演」を決定しました!

本日:12月4日(日)15時開演の回を追加します。
14時40分受付開場 @Space早稲田  
入場料:1000円 (大いに余裕アリです、ふらりと早稲田まで)

岸田國士と寺山修司の世界が見事に化学変化する妄想歌劇。
上演時間:約1時間

※なお、18時の回の「当日券」「キャンセル待ち」は、若干枚発売します。

http://www.ryuzanji.com  

予約は今すぐ→03−5272−1785
2016-12-04 00:00 この記事だけ表示
Space早稲田演劇フェスティバル2016のファイナルです!!
流山児祥シニア演劇ワークショップ、快調に飛ばしています。

ワークショップ最高傑作誕生の予感さえでてきました?
昨夜、ゴーインに「粗通し」しました。メチャ、面白かった。
ニンゲンの「必死な姿」」には,それだけで、カンド―し、笑え、泣けます。いやあ、もう「ダメ出し」とか「演出」とかしないで「このナマの感じ」でぜひやってほしいもんだ、と思った。「整理整頓」してもしょうがないのになぜか「整理整頓」という名の「演出」をほどこし、自分の感性の「枠」についつい入れてしまい、「このナマの感じ」が、二度とできないのが「演劇」のダメなトコロなのかもしれない。

ま、「役者というナマモノの魅力」「いいところ」だけ伸ばすことに、あと1日、専念しよう。

で、里美をチーフにハッシー、ホッシー、裕美、山下、佐原のバックアップクルーは徹夜で仕込み。

そして、愈々、本日明り合せ、ゲネプロです。

寺山・岸田テキスト絶妙ブレンドの流山児妄想「遊」歌劇が出来上がります。 見逃すな!今年最後のスペース早稲田です。

上演時間約1時間 「残席僅少」
◎今すぐ予約を→03-5272-1785 
12月4(日)17時40分開場 18時開演@Space早稲田
1000円
※ 打ち上げに参加できます。大合評会をやりましょう。

※ 流山児★事務所入団希望者は必見ですよ。
2016-12-03 11:51 この記事だけ表示
ということで、流山児ワークショップ2016、今年も去年に続いて、40歳から70歳の演劇中年20人のみなさんと一緒に、悪戦苦闘、七転八倒で「楽しく」進行中です!

今日中になんとか「粗通し」までいかなければならない。明日:3(土)は、明かり合わせ、夜19時ゲネプロである。やることいっぱい。これまた例年の事。若手4人には狂気の沙汰の日々が続いている。優希の采配が凄い、休みキッチリ5分×3回。

お昼過ぎから星美咲の振付2曲。衣裳もそろった、馬子にも衣装である。セットも出来たぜ、佐原姫、有難う。照明も今夜吊り込む。里美くん、有難う。劇団全面バックアップである。
みなさん、「妄想の極北」を目指し、想像力のつばさをひろげて今日一日楽しみましょう。

シニアのみなさん! 寺山・岸田のテキストで日々、解体される「わたし」を探してくだされ!である。

/////////////////////////////////////////////////////////////////

今年の戯曲は寺山修司「コメット・イケヤ」と岸田國士「?麭屋文六の思案」のコラージュに加えて寺山修司の歌も6曲、てんこ盛りです。

◎大人のための流山児祥演劇ワークショップ発表公演

11月28日:月曜日から始まったシニアワークショップの成果発表公演の見学、ご予約受付中です。

日時:12月4日(日)18時開演
   17時40分より受付・開場

会場:Space早稲田
新宿区早稲田町74
東京メトロ東西線「早稲田」1番出口下車徒歩1分
階段を上がって右へ、直ぐの角を右折
中華料理「北京」のビルの地下
*他の出口で出られると迷われる方がいらっしゃいます。
*高田馬場から歩かれると20〜30分かかります。

入場料:1,000円
※打ち上げに参加できます。

ご予約:流山児★事務所
TEL.03-5272-1785(平日13時〜17時)
mail@ryuzanji.com
メールの場合は、お名前と人数をお知らせください。予約は今すぐ!売り切れ必至!
2016-12-02 12:27 この記事だけ表示
昨日はハードデイだった。

お昼過ぎから、ワークショップの打ち合わせ。
助手の若手たち、音響の佐原、演出助手・歌唱指導の優希、振付の星、舞台監督の山下、担当の橋口、照明:里美の6人が21人のメンバーをサポートする。

出来上がったばかりの台本を読む。45分、これじゃ上演時間が1時間になる。ま、歌は減らすか?で、歌詞を書いたり、稽古場を本番状態にしたり、音源を録音したりでバタバタと準備。

18時から22時過ぎまで、40歳から72歳まで21人で、みっちり2回「読む」、で全員の歌の稽古。自己紹介もやらないでバタバタと、何とかキャスティングまでいった。今日「自己紹介タイム」とります。ごめんなさい。

娘の麻央が「メカニズム作戦」のポスターを取りに来た。馬場のカフェに張ってもらえるという。ありがとう。

22時過ぎから零時近くまで事務所で「メカニズム作戦」の美術打ち合わせ。美術の竹内陽子の持ってきたセットはメチャ、かっこいい斬新なもの。なんとかイメージ通り創りたいのだが・・・・アドバイザーのイワヲと舞台監督の拓平、制作の米山、映像のハマジも加わって打ち合わせ。とにかく1か月前までには仮セットは欲しい。時間がない、どんどん、早めにやっていく!

結局1日中早稲田にいた。ま、これが「私の日常」、久しぶりに「私の日常」が戻ってきたのである。

で、嬉しいニュース!

11月いっぱいが締切だったのだが、楽塾創立20周年記念公演「すももももももモモのうち」の台本が送られてきた。流石、名古屋のミラーマン(締め切りを守る):佃典彦の「新作書き下ろし音楽劇」、さらっと読んだが「傑作」である。来年5月の座高円寺2での上演に向けて12月11日(日)から5か月稽古の始まりである。

その前に、眼前のワークショップである。
今日から、じっくりあわてず創り始めます。

ワークショップ発表会は12月4日(日)18時開演です。入場料:1000円
前売り予約は03−5272−1785 流山児★事務所で受付中。
先着:60名限定です。
予約はお早目に!!
・・・・・・・・・・・・・

※なお2017年1月Space早稲田公演「メカニズム作戦」
(宮本研:作 朝比奈尚行:音楽 流山児祥:演出)
の予約:流山児祥扱いは→https://www.quartet-online.net/ticket/mechanism?m=0abjgca

公演詳細はこちら▼
http://www.gekidankyo.or.jp/performance/2016/2016_07.html
2016-11-29 12:27 この記事だけ表示
昨日の夜は作家の朝松健さんと新宿でトークショー。70年代から現在までの演劇史を漫才のように喋った。凄く楽しかった。今度は高取と一緒にやれたらなあと思った。また、呼んでください、朝松さん。

さて、今日からSpace早稲田演劇祭ファイナル企画、流山児祥演劇ワークショップ。1週間で芝居創っちゃう企画です。テキストは寺山修司・岸田國士、面白い台本に仕上がりました。22人の参加者と目いっぱい[歌謡喜劇」にして楽しもう、楽しもう「楽しもう」と思っていますのでよろしく。

あ、それから流山児★事務所の新人を募集しています。入団希望の方はぜひ、稽古場を見学してください。流山児メソッドが見れますよ。

ワークショップ発表公演は12月4日(日)19時 

前売り予約は本日より受付中です。
03ー5272−1785 流山児★事務所です。
お急ぎください、売切必至!!
2016-11-28 13:30 この記事だけ表示
初雪である。歴史的に最も早いトーキョーの初雪だそうである。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日は、山形から帰って劇団企画委員会。龍、塩野谷、弘子、直美、畝部、米山、私に加えて若手メンバーと。フェスの事、リーディングの事、総括と来年、再来年の展望など。

佐原、まるこ、橋口、三四郎といった若手を中軸にした話し合いオモシロかった。いろいろ考えていて。いや、確実に次世代に流山児★事務所は世代交代:移行中なのである。

もちろん、来年も「いろんなところへ行こう」と画策中です。あっと驚くトコロにいくかも?です。

でもって、再来年は久しぶりにメチャ超ど級の企画も、体力だけは要るぞ!!ご期待ください。

で、この2週間シニアワークショップの台本つくりに明け暮れていた。山形で岸田國士は「麺麭屋文六の思案」を使うことを決め、寺山修司はラジオドラマ「コメットイケア」を使うことにした。

このオモシロい「2つのテキストとの出会い」は、私の「劇的妄想力」を圧倒的に刺激してくれた。オモシロい台本が出来上がった。

寺山修司の詩や短歌を入れたら、更に・・・・これで行く。
なんとか、1時間余りの上演台本に仕上げる。

Space早稲田演劇フェスティバルもAMMOの芝居でフィナーレ。『OKINAWA1972』から3か月、本当にオモシロい10企画であった。

大トリをきっちり『流山児祥シニアワークショップ&発表公演』で〆ます。ぜひ、12月4日(日)19時Space早稲田へおいで下さい。42歳〜73歳の男女22人が歌い踊り飛び跳ねます。

予約開始は11月28日(月)
→03・5272・1785(流山児★事務所)です。

でもって、愈々注目の新作音楽劇『メカニズム作戦』の稽古開始です。こちらの前売り開始は11月25日(金)です。

流山児祥扱い→https://www.quartet-online.net/ticket/mechanism?m=0abjgca

公演詳細はこちら▼
http://www.gekidankyo.or.jp/performance/2016/2016_07.html
2016-11-24 15:24 この記事だけ表示
ということで、連日、恒例の書類書きをやっと書き終える。
いつものことだが、疲れ果てる。

最近、身の回りで次々と様々なことが起こっている。
わたしにはどーすることも出来ないもどかしさで・・・・である。

今週末は山形で開かれる「演劇大学IN山形」の講師。ひさびさの演劇大学、今年は初めて、ほんとうに、ごめんなさい!である。

唐さん、寺山さん、別役さん、野田秀樹、つかこうへい、井上ひさしさんの「戯曲」を「読む」。それも42人の参加者と一緒に「読む」でもって「歌う」!!。

来週は岸田國士と寺山修司の戯曲をミックスするというシニアワークショップの台本も仕上げねばならない。というコトで、岸田國士の戯曲をめくっている。「秋の対話」はやったから「恋愛恐怖病」「麺麭屋文六の思案」をやろうと思っている。そうすると寺山さんは「コメットイケア」と「階段を半分降りたところ」・・・・でも、これぐちゃぐちゃにしたらどーなるんだ?
とりあえずやってみるか?
2016-11-16 15:22 この記事だけ表示
【緊急最新情報】〜元気な中年男優来たれ!〜

Space早稲田演劇祭特別企画第4弾11月28日(月)〜12月4日(日)
恒例の「大人のための演劇ワークショップ2016&発表会」
参加ご希望の方は、お早目に!とりわけ「元気な男優」を求めています。
来年5月GW楽塾公演:佃典彦新作書き下ろし@座・高円寺出演も?!

※まもなく定員(20名)→10月20日(木)現在19名応募中。
 今年は、補欠も入れて最大:23人まで受け付けます。

【講  師】流山児祥(演出家 ・俳優・演出者協会副理事長)
【テキスト】寺山修司・岸田國士作品を予定。
【資格】40歳以上、経験不問 。
 
 下記の全日程に参加できる方(定員:20名限定)
【日程】2016年11月28日(月)〜12月4日(日)1週間開催予定。

【稽古時間】月〜木18時〜22時 金〜日 13時〜21時
     ※発表会は12月4日(日)19時〜 45分の作品を予定
【場  所】Space早稲田                     
【参 加 費】25,000円
【応募方法】流山児★事務所に以下をお知らせいただき、
      お申込みください。

@名前 A性別 B年齢 C住所 D電話 Eメールアドレス(ない方は結構です)

【応募期間】2016年10月1日〜:定員になり次第締切。
 ※とにかく、お急ぎください!

【申込み】流山児★事務所 大人のための演劇ワークショップ係

162-0045 東京都新宿区馬場下町60 まんしょん早稲田307

電話 03-5272-1785 Fax 03-3205-9170 Eメール

http://www.ryuzanji.com
2016-10-21 10:53 この記事だけ表示