公演情報

文化庁委託事業「平成29年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」

日本の演劇人を育てるプロジェクト 新進演劇人育成公演 劇作家部門

 『SCRAP(スクラップ)』

【作】シライケイタ(温泉ドラゴン)

【演出】日澤雄介(劇団チョコレートケーキ)

【プロデューサー】流山児祥

 

【出演】

月船さらら(metro、清水直子(俳優座)

みょんふぁ(洪明花)、西條義将(モダンスイマーズ)

伊原農(ハイリンド)、シライケイタ

栗原茂、上田和弘、イワヲ

里美和彦、木暮拓矢、佐原由美

 

【日程】

2017年7月1日(土)〜17日(月・祝)

 

【会場】Space早稲田

 

【チケット】

日時指定・全席自由

一般 3,500円

学生、U25(25歳以下) 2,500円

高校生以下 1,000円

リピーター割引 3,000円

 

流山児祥の予約



公演詳細はこちら

 


【お問合せ】

流山児事務所
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com 

グラフィックス1.png

イラスト:藤原カムイ

 

ワークショップ参加者募集!!

 

【講師】流山児祥

【日程】2017年8月14日(月)〜20日(日)

14日(月)〜17日(木)は、18時〜22時

18日(金)〜20日(日)は、13時〜21時

*発表公演を行います

19日(土)夜 20日(日)昼・夜の3ステージ

【会場】 Space早稲田

 

【募集人員】20名 40歳以上・経験不問 上記日程に全部参加できる方

【参加費用】25,000円

【応募期間】7月3日(月)〜

【応募方法】流山児★事務所に以下をお知らせいただき、お申込みください。

@名前 A性別 B年齢 C住所 D電話 Eメールアドレス(ない方は結構です)

*楽塾に入団希望の方は、履歴書あるいは芸歴書をお送りください。

 

【お問合せ・応募先】
流山児事務所 ワークショップ
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com
流山児★事務所
2017年度新人募集
《二次募集》
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)


【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com
CD/DVDを買う
続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜 DVD

続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら

本日:『花札伝綺』三重@津あけぼの座スクエア、岐阜@中津川常盤座公演 前売り開始しました!!
2011年北村想・流山児祥2人芝居『夢謡話浮世根問』以来、2年ぶりの津、初の中津川は歌舞伎小屋での公演です。多くの客様のご来場をお待ちしています。今すぐ予約!!
・・・・・・・・・・・
あの世界の名作『花札伝綺』が10月帰ってくる!
◎ニューヨーク国際フリンジ演劇祭2012デザイン賞、ビクトリア国際フリンジ演劇祭優秀賞受賞。エジンバラ国際フリンジ演劇祭ファイブスター獲得。
◎流山児★事務所レパートリーシアター2013.東京→三重→岐阜公演決定!!
※寺山修司没30年記念認定事業。

『花札伝綺』
作:寺山修司
演出・美術・衣裳:青木砂織
音楽:本田実
振付:石丸だいこ
出演:伊藤弘子、イワヲ、谷宗和、里美和彦、平野直美、木暮拓矢、坂井香奈美、山下直哉、山丸莉菜、五島三四郎/本田実/流山児祥
ゲスト出演:8日(火)森田祐吏、9日(水)桜木信介、11日(金)山田耕司(三千櫻酒造杜氏)

【東京公演】
日程:2013年10月3日(木)〜5日(土)
会場:Space早稲田
開演時間:毎夜19:00
前売開始:8月24日(土)
チケット:2,500円ほか
問合せ:流山児★事務所TEL03-5272-1785
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【三重公演】
日程:2013年10月8日(火)〜9日(水)
会場:津あけぼの座スクエア
開演時間:8日(火)19:00 9日(水)14:00、19:00
前売開始:8月6日(火)
チケット:2,500円ほか
問合せ:津あけぼの座TEL059-222-1101

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【岐阜公演】
日程:10月11日(金)
会場:常盤座
開演時間:19:30
前売開始:8月6日(火)
チケット:2,000円ほか
問合せ:日本演出者協会TEL03-5609-3074
・・・・・・・・
全ての予約問い合わせ:流山児★事務所http://www.ryuzanji.com
03−5272−1785 mail@ryuzanji.com

【物語】
時は大正時代
東京の下町にある「死の家」と呼ばれる一軒の葬儀屋が舞台。「死の家」の家族は皆、死んでいるにもかかわらず、一人娘・歌留多(坂井香奈美)が「生きている人間」墓場の鬼太郎(伊藤弘子)に恋してしまったから、さぁ大変。
 父親の団十郎(里美和彦)が策した計画が、既に「死んでいる」美少年(木暮拓矢)に娘を誘惑させ、娘も「死の世界」へ取り込んでしまおうというもの。こうして三つ巴、四つ巴の「生の世界」から「死の世界」にまたがっての鬼ごっこが始まる。
団十郎が勝つか、鬼太郎が勝つか?娘の歌留多の運命やいかに?!
 たくさんの異形の死人達に囲まれて、鬼太郎と団十郎、どちらが生きている人間でどちらが死人なのかだんだんわからなくなってくる。物語が終わったとき、観客は果たして「生きている人間」であり続けられるのか?
44年の時を越え、寺山修司が現代に生きるわれわれに問う!
  『さぁ、思い出してみな、死んでないヤツがひとりでもいたか?』
2013-08-06 13:15 この記事だけ表示
流山児★事務所6月公演『アトミック☆ストームTheMusical』快調に稽古中です。
早稲田に40人近い役者スタッフが集まって本読み開始してから1か月。
12(日)には2回目の粗通し。
13(月)から座高円寺地下の稽古場での追い込み稽古。
本番まで20日!!
そんな、こんな『アトミック☆ストーム』と同時進行で楽塾『十二夜〜2013海外版』の稽古も絶好調である。
でもって、5月19(日)前売り開始です!!

楽塾創立16周年記念公演+第27回カナダ・ビクトリア国際演劇祭2013参加作品

『楽塾歌舞伎☆十二夜〜2013海外版〜』
【原作】W.シェイクスピア【台本・演出】流山児祥
2013年7月13日(土)〜21日(日)@Space早稲田

【ものがたり】
 時姫様のお邸はきょうも大騒ぎ。左大臣様の求愛を伝えにやってきた美男子のお小姓をめぐって、かなわぬ恋やら、見当違いの果し合いやら。一方、海岸では双子の妹を想う男とあつい友情を誓う男。あっちも恋、こっちも恋 。恋と冒険の熱いドラマが展開されます。
 シェイクスピアの『十二夜』を楽塾☆歌舞伎ミュージカルとして大胆に解体=再構築、オリジナル・ソング&ダンスで描く「世界の何処にもない」のシェイクスピアに、乞ご期待! 16年目の今年は、な、な、なんと早稲田を飛び出して、海の向こう=カナダまで行ってしまいます。

待ってろ、シェイクスピア!!
♪今宵は十二夜、今日こそ喜び 今日こそ笑う 明日のことなどわからない…これぞ、楽塾!

【出演】
川本かず子 桐原三枝 阪口美由紀 杉山智子 関口有子 高野あっこ 内藤美津枝 二階堂まり 西川みち子 みかわななえ 村田泉 めぐろあや / 甲津拓平・五島三四郎・宮川安利(流山児★事務所)

※当日券の発売は開演の1時間前、開場は20分前。座席数70席の小劇場です。ご予約はお早めに。
※上演時間:1時間15分。
※整理番号順のご入場です。入場整理券は開演1時間前よりチケットと引き換えに劇場入口にて発行。
※18(木)〜21(日)はフリンジ・バージョン 上演。(8月に参加するカナダの演劇祭を想定し、英語字幕付で上演。)
--------------------------------------------------------------------------------
【チケット料金】日時指定 全席自由
前売り:3,200円 当日:3,500円 学生割引:3,000円 小中学生割引:1,500円
Ryu`s Club21会員:2,560円

* 前売り開始2013年5月19日(日)
【チケット予約】 流山児★事務所(りゅうざんじ じむしょ) 電話 03−5272−1785
ローソンチケット TEL0570-084-003(Lコード38950)TEL0570-000-407(オペレーター)
--------------------------------------------------------------------------------
【スタッフ】
【舞台監督】甲津拓平 【照明】ROMI  山上悦男 【作曲・音楽】多良間通朗 【音楽監督】関口有子【音響】畝部七歩 【衣裳】堀内真紀子 【振付】竹村絵美 【美術協力】小林岳郎 【振付助手・字幕操作】宮川安利【演出部】五島三四郎  諏訪創   佐原由美  【宣伝美術】山中桃子 Flyer-ya【楽塾メンバー】小森昌子 いそちゆき 宮沢智子 河内千春 【Special thanks】大久保遊人(from仙台)【制作】楽塾 米山恭子 荒木理恵【主催】有限会社流山児オフィス(流山児★事務所)

予約・問合せ/流山児★事務所(りゅうざんじじむしょ)
TELO3−5272−1785 

■楽塾とは?■
「ひとは元気で楽しいものを見ると元気で楽しくなる」をモットーに活動してきた中高年演劇の星=楽塾は2013年、ついに「16周年」を迎え ました。
楽塾(らくじゅく)は、小劇場第二世代のリーダー:流山児祥が49歳の時、同年代のフツーの人と芝居を作りたいと考えたことに始まります。流山児祥の「演劇で遊ぼう」の声にこたえた5人のグループで1997年4月創立。98年3月に旗揚げ公演「水色の雨」上演、演劇関係者の目からうろこの衝撃的デビューを果 し、以来、年2回の定期公演を行っている。2007年創立10周年 記念下北沢本多劇場公演、初の地方公演(しが県民芸術創造館)も成功させ、2009年下北沢ザ・スズナリ 、2012年座・高円寺と小劇場のメッカへも進出。楽塾の当初のメンバーは芝居 初心者ばかりで、素人のおばさんのお芝居か、と思ったら大間違い。演出家・流山児祥の手により16年間で、世界 のどこにもない、演じる喜びにあふれる超人気中高年劇団として独自の地平を確立している。

※今回 、楽塾は代表作『十二夜』をキャスト、音楽、演出を一新し『楽塾歌舞伎☆十二夜〜2013海外版』をひっさげ、7月Space早稲田上演後、8月初の海外=カナダビクトリア国際演劇祭2013に参加します。

※楽塾では現在「地方公演」の受け入れ先を募集中です。楽塾を呼びたいと考えていられる皆さんのご連絡をお待ちしています。

※流山児祥は全国で「シニア演劇ワークショップ」を開催しています。 8月に豊島区シニア:テラヤマ演劇ワークショップを開催します。詳細は近日発表。奮って、ご参加ください。
2013-05-10 10:52 この記事だけ表示