公演情報

流山児★事務所 2020第一弾
『コタン虐殺』
作・演出:詩森ろば

下北沢 ザ・スズナリ

cotanuranew1230.jpg



1974年、北海道白老町で、
町長が若い男に刺されるという事件が起こる。
犯人は最初アイヌを名乗っていたが、
実はそれは嘘で、
本州から来た運動家であることが、
徐々に明らかになる・・・

「OKINAWA1972」で
流山児★事務所とタッグを組んだ詩森ろばが
今回は北海道、「白老町長襲撃事件」を焦点に
新作を書き下ろします。

◎日程・・・
2020年2月1日(土)〜9日(日)
1(土)19:00
2日)14:00
3(月)19:00
4(火)19:00
5(水)14:00
6(木)14:00/19:00
7(金)14:00
8(土)14:00/19:00
9(日)14:00
当日券の発売は開演の1時間前より
開場は開演の30分前より

●会場・・・
下北沢ザ・スズナリ 
 

●チケット詳細はこちら

◎出演
伊藤弘子
上田和弘
甲津拓平
イワヲ
荒木理恵
流山児祥
(以上、流山児★事務所)

村松恭子
みょんふぁ
田島亮(serial number)
杉木隆幸
藤尾勘太郎
牛水里美(黒色綺譚カナリア派)

演奏
鈴木光介(時々自動)

お問い合わせ・・・
流山児★事務所(りゅうざんじ じむしょ) 
TEL 03-5272-1785(平日13:00〜17:00)
E-MAIL mail@ryuzanji.com

 

 

流山児★事務所
2018年度 新人募集
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)


【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com

情報詳細
CD/DVDを買う
OKCD.jpg


続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら

これは昨夜の『西遊記 』北京公演千穐楽のお客さんとの記念撮影です。口コミの力である。公演前に一気に全席完全ソールドアウトとなった!オペ席席にもお客さんが!見切れ席も!ついには、二階にまでお客さんを入れてしまいました。流山児★事務所「12年ぶりの北京完全復活」です!

2006年『狂人教育』『静かなうた』『ハイライフ』@解放軍歌劇院1か月3本上演以来の『西遊記 』ということで、さすがに「12年ぶり」ということで客の入りが心配であったがもうすごい!すべて杞憂であった。アマノワールドに大爆笑、大興奮、大熱狂の2日間でなんと1000人余のお客さんが隆福劇場(ロイヤルパレスシアター』に詰めかけてくれました。感謝、感謝、大感謝です。

終演後、プロデューサーのユエンホンが舞台上にあがって、演出のアマノテンガイを紹介し、わたしと伊藤弘子に花束贈呈があった。    劇場の外でも多くのファンからサイン攻め!まるでスターになった気分であった。                           あ、それからアシテジ:児童青少年舞台芸術フェスティバル北京大会に来ている世界理事の大谷賢治郎さんが観劇してくれた。感謝。2020年の世界大会に『西遊記 〜JOURNEY to the WEST〜』を呼んでくださいとお願いしておきました。よろしく」!

『狂人教育』『静かなうた』『盟三五大切』『ハイライフ』そして旅する劇場=『西遊記 〜JOURNEY to the WEST〜』        1000人近い北京のお客さんの心に「日本演劇の熱いメッセージ」が届いたと確信した2日間でした。

やっぱり、わたしたちは北京が大好きです。また来ます、皆さん本当にありがとうございました。

今日はお昼過ぎに成都に到着。25(金)・26(土)@成都理工大学実験劇場公演です。 

こちらは四川人民芸術劇場の招聘公演。本番まであと3日!初の成都公演!明日はテレビの撮影まで入ってもう大変!            北京の情報がこちらでも飛び交って、昨日:前売り売出しにも関わらず凄い売れ行きのようです。

上演許可が昨日という悪条件の下、四川人芸の皆さんの『西遊記 』公演にかける熱意には頭が下がります。

この支援に対してわたしたちは全身全霊で舞台をつとめます。わたしたちは元気です。

流石に、四川省うまいものだらけです!


画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、群衆

2018-08-23 20:20 この記事だけ表示

今朝は、宿舎近くの胡同:路地を散策。
『西遊記』2日目。
北京ダックを食べて。夏のシャツを買った。

メディアの取材のあとは稽古。

2日目!かっ飛ばすぞ!

画像に含まれている可能性があるもの:Show  Ryuzanjiさん、立ってる、屋外


2018-08-22 19:17 この記事だけ表示

流山児★事務所『西遊記』中国ツアー21(火)@北京隆福劇場(ロイヤルパレスシアター) 

500人近くの「満員御礼」で無事、初日の幕があきました。                                     評判も上々、12年ぶりの流山児!に北京がわいています。                                      アジアのリューザンジ!にふさわしい作品にどんどん進化して行ってます。                               昨日はユエンホン主催の初日祝い!ビールで乾杯の後、食いきれないほどの肉を祝宴が続きました。                  12年ぶりだが、いつもの中国スタッフが全員集合!してくれました、                                 そのサポートぶりに大感謝!北京支部長の環一家の最強のバックアップに最大感謝。

日本大使館、国際交流基金のの皆さんにもいつもの様にお世話になっている。

2002年から16年!本当にありがとうございます。12年ぶり!というのも中国では縁起がいいそうです。

さて、今日もお昼すぎからいつもの様に稽古。

北京公演2日目、ふらりと、隆福寺通りの隆福大劇場までおいでください。

劇団員一同お待ちしています!21(火)19時半開演です。
残席僅少ですが「当日券」も出るそうですよ。

で、今夜は公演を終えてバラシ!でもって、明日は早朝5時起きで次の公演地:成都へと向かう。着いたら仕込、同ポジ撮影、最大のハードスケジュールがまってるぜ!

20年近く、スタッフと役者の両方の仕事ができる「世界最強の演劇軍団=RYUZANJI COMPANY」                   と「毎年」旅する楽しさを今年も実感している。

中国の若い演劇人たちにこの驚異の「伝説」が伝わっていることに驚いた。
伝説の「劇団」それがRYUZANJ COMPANYであるそうな?
今日のメディアのインタビューでもそのことを話していたぜ。

画像に含まれている可能性があるもの:10人、、柏木 俊彦さん、浜嶋将裕さんなど、、スマイル、座ってる(複数の人)、テーブル、室内

2018-08-22 18:08 この記事だけ表示

ということで、北京隆福劇場の『西遊記 』のポスターです。

横のポスターは11月にやってくるイギリスナショナルシアターの『マクベス』

それにしてもすごい入場料、流山児★事務所はナショナルとおなじだぜ!!

昨夜は北京人芸のホールで流山児祥講演会。
わたしが「日本地下演劇の源流〜唐十郎・寺山修司を語る」
アマノ「西遊記の演出 について」、

加えて大学教授のお二人によるレクチャーもあって7時から10時までの長時間のレクチャーとなった。

限定100人であっという間に定員となったそうな、流石にへとへとになる。

その後、プロデューサーユエンホンとの10年ぶりの再会の宴となる。

本当に彼こそ「朋友」であると改めて思った夜であった。

56°の白酒で何回もカンパイ、久しぶりにいやはやキイガイじみた飲み方でべろべろ。

泥のように帰り宿舎でバタンキュー。

本日、朝から絶賛仕込み中である。

明日はいよいよ12年ぶりの北京公演初日である。
ぐわんばりまーす。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、Show  Ryuzanjiさんを含む、立ってる(複数の人)、屋外

2018-08-20 12:02 この記事だけ表示
昨日は小森谷環おだんなさんとついつい白酒を2本も開けてしまった。
アルコール度数46°、ウオッカ並みの酒。庶民の焼酎。のどが焼けるような酒だが美味い。
旦那のハンさんがこれが中国式と一気飲みして鼻にはいって大変だった。「失敗、失敗」にみんな笑わされる。
15年近く北京に住む環夫婦。劇団員で在外研修で中央戯劇学院に留学。結婚、むすめのトウコちゃんは中学生。
実に素敵な国際交流である。

昨日夜、全員集合。
さすがに疲れはて爆睡。

さて、王府井あたりで朝飯とするか。
お昼過ぎから劇場と打ち合わせ。
わたしとアマノは19時から北京人芸小劇場でレクチャーです。
100人限定です。
2018-08-19 10:22 この記事だけ表示
朝早く羽田集合。
今回は飛行機の都合で2班に分かれて北京入り。
わたし、小林七緒、伊藤弘子、平野直美、坂井香奈美、上田和弘、五島三四郎、
に加えて音響のゆきちゃんと舞監の仁丹の9人。
11時過ぎに北京首都空港。
お昼過ぎに出口で元劇団員の小森谷環が旦那さんと一緒に出迎えてくれた。

タクシーで北京市内へ、
『狂人教育』で初の北京公演をやった北劇場の近くの隆福劇場近くのホステルへ。
いまだに胡同が残っている懐かしい風景。
12年前とほぼ変わっていない。

荷物を部屋に入れて王府井あたりでも散策してみるか。
それにしても12年か・・・・4回目の北京である。

『狂人教育』『盟三五大切』『静かな歌』『ハイライフ』
そして5本目の流山児★事務所のアジアの名作
『西遊記 〜JOURNEY to the WEST〜』
8月21(火)・22(水)19時半@隆福劇場・大劇場でお会いしましょう。
2018-08-18 16:00 この記事だけ表示

猛暑のトーキョー。
12年ぶりの北京、初めての成都・武漢公演に向けて通し稽古の日々である。

連日多数のギャラリー。近いうちにぜひトーキョーで再演したいと思っている。

『西遊記〜JOURNEY to the WEST〜』 も、4演目のツアー。

初めて流山児★事務所が北京に行ったのは16年前の2002年『狂人教育』(中国題名『玩偶ノ家』)今は亡き北劇場である。

その後、毎年のように中国を旅した。

マカオ、香港、上海、杭州、12年前には解放軍歌劇場で流山児★事務所フェスティバル2006と銘打って

『狂人教育』『静かな家』『ハイライフ』の3本の作品を1か月に渉って上演した。

ほんとうに久しぶりすっかり変わったという中国、じっくり観たいものである。
『西遊記』日々進化しています。

いつものようにその国のコトバも覚えながらの追い込みである。

昨日は歌の録音、小道具も最終決定。あと2日の通し!
久しぶりの役者復帰。。。。楽しんでいます。

北京にお知り合いの人がいれば「宣伝」よろしくお願いします!

北京隆福劇場で待ってます。21日(火)19時半初日です。

19日(日)にはプレイベントで流山児祥の「日本演劇を語る」

天野天街の「演出論」のオマケ企画も決定しました。


画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

2018-08-15 10:09 この記事だけ表示

《西游记》大概是中国观众最耳熟能详的大IP了。


曾被改编为电影、电视剧、动画片、舞台剧等等。作为四大名著中普及度最高的作品,《西游记》不知道陪伴了我们多少个寒暑假。


但其实,除了中国,邻居日本也对《西游记》有着极大的热情与情怀。不仅多次改编成电视剧、电影、动画,也曾被多次搬上舞台。


而这次,我们将向您推荐一部来自日本别具一格的舞台剧《西游记》。


纪念中日邦交正常化45周年

《中日和平友好协定》缔结40周年公演


集结流山儿祥×天野天街×铃木庆一

三位日本大师主创

日本流山児★事务所全新演绎

中国经典名著《西游记》


 

来自宇宙混沌之初的石猴物语


纷繁而美丽的怪诞之作


带着简单、幽默却又充满哲学意味的思考


让观众与角色连续不断地进行超越宇宙的冒险

日式幽默的表达,哲学意味的思考


面对深远广阔的宇宙混沌,悟空陷入了不断重复相同的人生循环而无法迎接人生的终点。悟空的命运,是永远地踏在前往西天之旅的路上。从不断失败到绝地重生之间交替往复, 这是一个永不结束的故事。


剧作改编自中国人家喻户晓的名著《西游记》,创作者采用了荒诞派戏剧的创作手法,从全新的角度解读了《西游记》中真假美猴王、三打白骨精、火焰山等观众耳熟能详的情节。映射了当代人在追逐梦想的道路上,迷茫以及对身份认同的焦虑。全剧充满日式幽默,同时又带有哲学意味的思考,探讨了诸如“我是谁?我从何处来?该往何处去?”等基本哲学问题,让观众与角色连续不断地进行超越宇宙与时空的冒险。


古怪离奇的日式“大话西游”


纷杂而美丽的动作舞台剧。

 −−《中日新闻》


这是前所未见的《西游记》。在痛快的同时窥探噩梦的万花筒,最后我们同孙悟空他们一起一口气飞到了遥远的时空里……

−−戏剧杂志《SPICE》



流山儿祥、天野天街、铃木庆一的灵魂和才能精彩结合的舞台,大概会让东京甚至海外的观众这样惊叹:这是从未看过的《西游记》!

−−戏剧杂志《SPICE》


这部怪作把怀念之感、古怪离奇、暴力美学和诗意不可思议地组合在一起,融合在宇宙般深远广阔的大场景中 

−−《戏剧评论家》



・END・

2018-08-11 20:05 この記事だけ表示
ということで、今日から仕事。
来年発売される本の関連インタビュー近所の喫茶店で。
師走の高田馬場駅前、大勢の行きかう人々。
昨日までの五島と全く違う光景。

インタビューを終えて久々に芳林堂書店へ。
文庫本4冊「物語・日本人の占領」(津野海太郎)「吉本隆明1968」(鹿島茂)
「最終戦争論」(石原莞爾)「台湾みんな知らないディープ旅」(小林克己)
単行本で持っていたのだがどっかへいっちまったのでまた買ってるよ。遺憾。

ま、すぐに読む時間がないがつい、つい。
で『オケハザマ』第三稿、読んでいますよ。
まもなく、稽古開始です。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2018年1月公演『オケハザマ』1月24日(水)〜2月4日(日)@スズナリ

作:しりあがり寿 演出:流山児祥
脚本協力:竹内佑(デス電所) 演出協力:林周一(風錬ダンス)
音楽:坂本弘道 振付:北村真実

出演:山像かおり(西瓜糖)・井村タカオ(オペラシアターこんにゃく座)・成田浬
勝俣美秋(劇団わらく)・眞藤ヒロシ/林周一・堀井政宏・外波山流太(以上、風錬ダンス)・水谷悟(WGK)&流山児★事務所オールスター総出演!!

※今回、「はじめて割」の設定をつくりました。
一般4,000円→3,000円です。
ベンチ席になる可能性が高いですが、
これぞ、小劇場の醍醐味です!
1ステージ10枚限定です。
お求めは、お早めに!
2017-12-05 18:35 この記事だけ表示

五島のみなさんのあたたかいおもてなし、
ご声援にこころから感謝申し上げます!!!!


足をお運び頂いたお客さん、
無茶ぶりに応えて出演していただいた
福江少年少女合唱団のみなさん(素敵な歌声ありがとう!!!)
下大津青年団のみなさん(伝統芸をありがとうございます!)、
日本最後の城、福江城35代御当主さま、
そして、偉大なふるさと大使!龍崎鬼一朗さん(男気にグッときました!)
本当にありがとうございました!!!


そして、三四郎を素敵な人間に育てていただき、
今日の出会いをくれました、
福江卓球道場のみなさん、(五島いも、あれは超贅沢スイーツです!!!)
ポップさん(昭和歌謡をまた歌いましょう!)、
高島商店さん(お酒たくさんごちです!)、
五島ケーブルTVさん、
福江CATVさん、
そして智大のお母さん、妹さん、ご家族、親類、いとこ会のみなさん
本当にありがとうございます!


さらーに、NHKのど自慢を別日に移して劇場をあけて頂きました
五島市福江文化会館さん
五島市教育委員会さん
そして生涯学習課のみなさんと担当していただいた山口泰生さん、
ありがとうございました。
寒い中での駐車場の整理にも心からの感謝を申し上げます!


そしてなんといっても
文化保育園のみなさん、福江中学校のみなさん、
初日のはなから観てくれて本当にうれしかったぁーーーーー!!!!
どうも、ありがとう〜〜


それからそれから、
日々の疲れを心ゆくまで癒させていただきました
カンパーナホテルさん、
遅くまでお騒がせいたしました、五島バスターミナルホテルさん!!!
喜楽さん、和さん、稲よしさん、こんねこんねさん、こふひいやさん、


あーーーーー、もうきりがないくらい

五島のみなさん、五島に駆けつけてくれた皆さん
本当にありがとうございました!!!!!!!!!!


また、五島に来たいです!!きっと来ます!
その時はどうぞよろしくお願いします〜〜〜


流山児★事務所一同

2017-12-04 21:16 この記事だけ表示