公演情報

文化庁委託事業「平成29年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」

日本の演劇人を育てるプロジェクト 新進演劇人育成公演 劇作家部門

 『SCRAP(スクラップ)』

【作】シライケイタ(温泉ドラゴン)

【演出】日澤雄介(劇団チョコレートケーキ)

【プロデューサー】流山児祥

 

【出演】

月船さらら(metro、清水直子(俳優座)

みょんふぁ(洪明花)、西條義将(モダンスイマーズ)

伊原農(ハイリンド)、シライケイタ

栗原茂、上田和弘、イワヲ

里美和彦、木暮拓矢、佐原由美

 

【日程】

2017年7月1日(土)〜17日(月・祝)

 

【会場】Space早稲田

 

【チケット】

日時指定・全席自由

一般 3,500円

学生、U25(25歳以下) 2,500円

高校生以下 1,000円

リピーター割引 3,000円

 

流山児祥の予約



公演詳細はこちら

 


【お問合せ】

流山児事務所
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com 

グラフィックス1.png

イラスト:藤原カムイ

 

ワークショップ参加者募集!!

 

【講師】流山児祥

【日程】2017年8月14日(月)〜20日(日)

14日(月)〜17日(木)は、18時〜22時

18日(金)〜20日(日)は、13時〜21時

*発表公演を行います

19日(土)夜 20日(日)昼・夜の3ステージ

【会場】 Space早稲田

 

【募集人員】20名 40歳以上・経験不問 上記日程に全部参加できる方

【参加費用】25,000円

【応募期間】7月3日(月)〜

【応募方法】流山児★事務所に以下をお知らせいただき、お申込みください。

@名前 A性別 B年齢 C住所 D電話 Eメールアドレス(ない方は結構です)

*楽塾に入団希望の方は、履歴書あるいは芸歴書をお送りください。

 

【お問合せ・応募先】
流山児事務所 ワークショップ
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com
流山児★事務所
2017年度新人募集
《二次募集》
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)


【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com
CD/DVDを買う
続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜 DVD

続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「続オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら

で、様々なる「劇評」です。


●流山児☆事務所「だいこん・珍奇なゴドー」観劇
わたしのイメージする「昭和」と「アングラ」と「キャラの渋滞」を全部まとめた混沌作品だった。1時間50分何の感情も持たせないのは、もはや奇跡のエンタメ。一周回って面白いとはまさにこのこと。
BY 難波なう


● 東京に戻って下北沢へ…!
「だいこん.珍奇なゴドー」
2回目の流山児事務所ですが、演劇要素もエンタメ要素もいっぱいでいつも満足!
笑いが止まる事なく、その上哲学的な質問がチラチラ起こってる。一昨日と明後日との距離感の話、人間が作った”時間”の話、本当に最高に面白かったー!
BYインディー


●流山児★事務所『だいこん・珍奇なゴドー』久しぶりに本格的なアングラ不条理劇を観たなぁ 山崎薫さんは「浮標」の意地悪なお姉さんから今回のキュートな女の子まで器用に演じ分けてる。終演後に話すとちょっとだけ幼さを残した大人な女性だし、どれが本当の姿なのか、まだ分からないなぁ(^人^)
BY chioe


●流山児★事務所「だいこん・珍奇なゴドー」 #拝見 。数あるベケットの翻案劇を更にひっくり返して不条理を現実が追い越してしまったような近未来を描く。ナンセンスな展開とラストに向けての収束は戌井さんらしさが溢れている。ベテラン・若手が入り混じって変わり行くものへ抗う姿に揺さぶられた。
BY小泉うめ


●流山児★事務所「だいこん・珍奇なゴドー」をザ・スズナリにて本日観劇、まあ、これだけ雑多で多様性な無秩序な秩序だと本当に気持ちが良く、清々しさすらって感じです。これぞ、ザ、ジャパン不条理イズ「ゴドーを待ちながら」です。ザ・スズナリへGO!!です。
BY サノッチ‏


●流山児事務所「だいこん・珍奇なゴドー」観劇。ゴドーって聞いてちょっと重たい何かを感じていたけど、イメージを打ち破る喜劇でした。(違うか?)きっと何か根深いものが用意されているのだろうが、超個性の演者と愉快な不条理さにスカーっとした気分でございます。
BYkeiko ibi


●流山児★事務所の「だいこん・珍奇なゴトー」をマチネで鑑賞。どあたまから生演奏の音が直球で全身にズコーンと入って来た。一人一人の腹の底からギラギラした感じが好きでねー、もう!小手先では出来ない種類の笑いの波動は役者の質の良さから生まれるんだと感じる。今度は娘と一緒に観たい!
BY佐倉萌‏


●30数年芝居を観てきた中で初W流山児W「だいこん・珍奇なゴドー」観劇。今回は成井昭人作という事で触手が動いたのだが成井氏の作風というより流山児芝居に寄せた感じだった。スズナリという小劇場聖地で長年培ってきた信念を何の疑いもなくぶつけてくるエネルギーは純粋に感心。好みとは無関係に。
BY結花
2017-04-05 00:44 この記事だけ表示
3・11から6年である。

6年前のあの日、私達は『夢謡話浮世根問』(作:北村想 演出:小林七緒)@Space早稲田の本番中、次回作品『卒塔婆小町』(作:三島由紀夫 演出:北村真実)の稽古の真っ最中であった。地震が起こった後、わたしは歩いてSpace早稲田へ向かった。みんな無事だった。安心した。津波で襲われる東日本の現状(ライブ映像)に唖然とした。

それでも。私たちは19時から北村想とわたしの2人芝居である『夢謡話浮世根問』を粛々と上演した。20人以上のお客さんが歩いたり自転車にのったりして駆けつけてくれた。早稲田通りは帰宅困難の人でものすごかった。

朝までおにぎりを食べながら観客のみなさんと過ごした。
文字通りみなさんの避難所=アジールとSpace早稲田が変化した日であった。

数か月後、除染作業が続く郡山でフクシマの演劇人と流山児★事務所の交流が始まった。そして、6年をへても、彼らとの交流=コラボレーションが続いている。

わたしにとって『だいこん・珍奇なゴドー』が3・11以降の「世界」に向けた「いま・ここ」の表現である、と思っている。

最終通し、1時間48分。見事に出来上がった。
ジャパンタイムスの記者:田中伸子さんが「みごとに日本版のゴドーになっている」とお褒めのコトバ。有難うございます。

『だいこん・珍奇なゴドー』は15(水)@スズナリ初日です。

3月15(水)〜18(土)の前半がオススメ です。

予約は今すぐ→ https://www.quartet-online.net/ticket/daikon?m=0abjgca … …

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

音楽劇『だいこん・珍奇なゴドー』
作:戌井昭人(鉄割アルバトロスケット)
  演出:流山児祥
  音楽:栗木健
  振付:北村真実(mami dance space)

★★
【日時】
2017年3月15日(水)〜22日(水)
3月15日(水)19:00開演
3月16日(木)19:00開演
3月17日(金)19:30開演
3月18日(土)14:00開演/19:00開演
3月19日(日)14:00開演
3月20日(月・祝)14:00開演
3月21日(火)14:00開演/19:00開演
3月22日(水)14:00開演

★★
【チケット】
全席自由(全席指定・税込)
一般/4.000円(当日4.500円)
学生/U25(25歳以下/3.200円(当日3.500円)
高校生以下/1.000円(前売・当日とも)
https://www.quartet-online.net/ticket/daikon

★★
【会場】
下北沢 ザ・スズナリ
〒155-0031
東京都世田谷区北沢1-45-15
03-3469-0511
小田急線・京王井の頭線『下北沢』駅 
南口改札より徒歩5分

☆☆
【出演】
塩野谷正幸、
佃典彦(B級遊撃隊)
伊藤弘子、
月船さらら(metro)
山ア薫、
栗原茂、
谷宗和、
佐藤華子、
里美和彦、
平野直美、
柏倉太郎、
冨澤力、
星美咲、
橋口佳奈

土井通肇(元祖演劇乃素いき座)、
大久保鷹

演奏:栗木 健、諏訪 創(流山児★事務所)


文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)

2017都民芸術フェスティバル 参加公演

流山児★事務所Facebook
https://www.facebook.com/Ryuzanji/?fref=ts

流山児★事務所HP
http://www.ryuzanji.com/
2017-03-12 01:59 この記事だけ表示
昨日は作家の戌井昭人さんが稽古場に。

夕方イープラスの取材。その後、通し、1時間50分。
ダメ出しというかチェックのあと、戌井さんを囲んで500宴会という名の呑み会。「ゴドーを見ていることをすぐ忘れる」「喋る動物園」みたい・・・・なんてこと。佃君と戌井さんの小説と戯曲の違いの話、佃君の岸田戯曲賞受賞の時のエピソードには笑った。そうか、発表の時は、かのホリエモン逮捕の日だったのか。

『どんぶりの底』チームに佃典彦、山崎薫が新加入の今回のチーム、まさに「劇団力」というべき作品に仕上がった。それにしても、さらら、弘子、薫、谷、佃のでずっぱりの5人はタイヘン?とにかく、楽しんで突っ走ってください。

で、本日、最終通し。流山児★事務所2017春公演、15(水)@スズナリ初日です。

3月15(水)〜18(土)の前半がオススメ です。

予約は今すぐ→ https://www.quartet-online.net/ticket/daikon?m=0abjgca … …

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

音楽劇『だいこん・珍奇なゴドー』
作:戌井昭人(鉄割アルバトロスケット)
  演出:流山児祥
  音楽:栗木健
  振付:北村真実(mami dance space)

★★
【日時】
2017年3月15日(水)〜22日(水)
3月15日(水)19:00開演
3月16日(木)19:00開演
3月17日(金)19:30開演
3月18日(土)14:00開演/19:00開演
3月19日(日)14:00開演
3月20日(月・祝)14:00開演
3月21日(火)14:00開演/19:00開演
3月22日(水)14:00開演

★★
【チケット】
全席自由(全席指定・税込)
一般/4.000円(当日4.500円)
学生/U25(25歳以下/3.200円(当日3.500円)
高校生以下/1.000円(前売・当日とも)
https://www.quartet-online.net/ticket/daikon

★★
【会場】
下北沢 ザ・スズナリ
〒155-0031
東京都世田谷区北沢1-45-15
03-3469-0511
小田急線・京王井の頭線『下北沢』駅 
南口改札より徒歩5分

☆☆
【出演】
塩野谷正幸、
佃典彦(B級遊撃隊)
伊藤弘子、
月船さらら(metro)
山ア薫、
栗原茂、
谷宗和、
佐藤華子、
里美和彦、
平野直美、
柏倉太郎、
冨澤力、
星美咲、
橋口佳奈

土井通肇(元祖演劇乃素いき座)、
大久保鷹

演奏:栗木 健、諏訪 創(流山児★事務所)


文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)

2017都民芸術フェスティバル 参加公演

流山児★事務所Facebook
https://www.facebook.com/Ryuzanji/?fref=ts

流山児★事務所HP
http://www.ryuzanji.com/
2017-03-11 11:19 この記事だけ表示
ということで春3月、わが襤褸アパートの下に見えるサクランボがこのあと実る桜の花が満開になりました。

だいこんの葉もつやつやしています。

演劇雑誌JOINの「私が選ぶベストワン2016」(76人の演劇評論家・学者が選ぶ:)に、今年は多くの評論家が流山児★事務所の作品を選出してくれました。

「代代孫孫2016」「キネマと怪人」「幻影城の女たち」(劇団ユニットラビッツ)「OMINAWA1972」の4作品すべてが取り上げられています。

団体(劇団)部門では「維新派」「シスカンパニー」の1位に次いで「文学座」とともに「流山児★事務所」が第2位です。評論家のみなもとごろう氏は「演劇制作のありようとコンテンツの多様性を見事に、言わば地層の断面を見るように示している」らしい。今村さん、新野さんがSpace早稲田演劇フェスティバルの成果を高く評価しています。「時代を撃つ作品群」「フェスの成果」シライケイタ、詩森ろば、佐藤茂紀とのコラボレーションが高く評価されたのも嬉しい成果です。韓国、沖縄、福島これからも追及するテーマです。今年も「時代を撃つ」面白い作品を作り続けていきます。

で、3月@スズナリ公演 戌井昭人:新作書き下ろし、栗木健:音楽演奏、北村真実:振付 流山児祥:演出 音楽劇『だいこん・珍奇なゴドー』いよいよ、大詰めです。今日はイープラスの取材、撮影。作家の戌井昭人もインタビュー。で、通し。明日は稽古場最後の「通し」です。新聞の取材も入る予定。ここにきてバタバタといろんなことが決まってゆく。

3月15(水)〜18(土)の前半がオススメ です。

予約は今すぐ→ https://www.quartet-online.net/ticket/daikon?m=0abjgca … …

公演詳細▼
http://music.geocities.jp/ryuzanji3/r-daikon.html
2017-03-10 12:21 この記事だけ表示
ということで、流山児★事務所3月@スズナリ公演
戌井×流山児『だいこん・珍奇なゴドー』通しウイーク順調にすすんでいます。

連日ギャラリー多数、昨日は韓国からのお客さんも大量の差し入れをもって来てくれました、で、いつものように動画もアップしてくれました。『義賊☆鼠小僧』ソウル公演でもいっぱいサポートしてくれたハッちゃん、本当にありがとう。

『だいこん』は連日進化・深化して素敵な音楽劇になってます。栗木+創ミュージックも素敵!

歌って踊って、なぜかハードボイルド!「ニンゲンがそこにいる」こんなゴドー見たことない?
作家:戌井昭人も今日明日にくるとのこと。愈々、追い込みである。

15(水)〜18(土)の前半がオススメ です。

予約は今すぐ→ https://www.quartet-online.net/ticket/daikon?m=0abjgca … …

公演詳細▼
http://music.geocities.jp/ryuzanji3/r-daikon.html
2017-03-08 11:25 この記事だけ表示
戌井昭人×流山児★事務所「だいこん・珍奇なゴドー」愈々、通しウイークに突入します。
更なる進化・深化に向けて再チェックです。

3月15(水)@スズナリ、世界「初」の音楽劇ゴドー誕生します!

18(土)夜:戌井・タニノクロウのアフタートークあり。
15(水)〜17(金)の前半がオススメです。
予約は→ https://www.quartet-online.net/ticket/daikon?m=0abjgca … …

流山児★事務所3月@スズナリ公演 都民芸術フェスティバル参加公演
『だいこん・珍奇なゴドー』

『ゴドーを待ちながら』をモチーフに
究極の無意味とエンターテインメントが交錯する音楽劇。

【作】戌井昭人(鉄割アルバトロスケット)
【演出】流山児祥
【音楽】栗木健
【振付】北村真実

【出演】
塩野谷正幸、佃典彦(劇団B級遊撃隊)、伊藤弘子
月船さらら(metro)、山崎薫、栗原茂、谷宗和、佐藤華子
里美和彦、冨澤力、柏倉太郎、平野直美、星美咲、橋口佳奈
大久保鷹/土井通肇(元祖演劇乃素いき座)
演奏……栗木健、諏訪創

【日程と会場】
2017年3月15日(水)〜22日(水)
下北沢ザ・スズナリ

15(水)   19:00
16(木)   19:00
17(金)   19:30
18(土)   14:00、19:00(☆アフタートーク)
19(日)   14:00、18:00(☆ファン感謝デー:1000円)
20(月・祝) 14:00
21(火)   14:00、19:00
21(水)   14:00
☆18(土)19:00の回にアフタートーク開催
ゲスト:タニノクロウ(庭劇団ペニノ)、作:戌井昭人 演出:流山児祥
☆19(日)18;00の回 ファン感謝デー:1000円
【チケット】
【全席指定】
一般 4,000円
U25・学生割引 3,200円
高校生以下 1,000円

公演詳細▼
http://music.geocities.jp/ryuzanji3/r-daikon.html
2017-03-06 10:56 この記事だけ表示
さて、愈々、昼・夜長時間稽古始まりました。
みっちり、やりましたよ!10時間近く早稲田にいました。

でずっぱりの佃、谷、さらら、弘子、薫は流石にヘトヘトの日となった。

楽曲もどんどん増えてゆく。
今日は録音も。

戌井昭人の新作『だいこん・珍奇なゴドー』凄いことになってます。

80歳の土井さん、74歳の鷹さん、伝説の60年代アングラの名優の夢の饗宴・・・・見逃したら一生の損です。これこそ「舞台役者の見本」というべき名優です。

さ、今日も楽しもう。

まだ、全ステージ「大いに余裕アリ」ですが、予約はお早目に!!

※3月18(土)19時の回の終演後、流山児祥、戌井昭人と庭劇団ペニノ主宰のタニノクロウのトーク開催。

※3月19(日)14時の回の終演後、18時より劇団員によるファン感謝デー開催。(ドリンク代:1000円)

ぜひ、ふらりとスズナリまでおいで下さい

[流山児祥扱い 予約フォーム]
https://www.quartet-online.net/ticket/daikon?m=0abjgca

詳細はこちら↓
http://music.geocities.jp/ryuzanji3/r-daikon.html
2017-02-28 10:22 この記事だけ表示
ということで、3月@スズナリ公演戌井昭人:新作書き下ろし『だいこん・珍奇なゴドー』小屋入りまであと2週間、秒読み開始となりました。ここまできて絶好調で、メチャクチャアナーキーでパワフルな「作品」に進化しています。明日から昼夜みっちり、わたしたちの「劇」が早稲田に棲みつき、発酵を始めることとなるでしょう。

音楽と芝居が奇妙にコラボする、世界で初めての「音楽劇ゴドー」が生まれます。それにしても、凄いエネルギーの塊のような役者たちが「凄い」!いやあ、面白い!!

まるで『ゴドーを待ちながら』のウラジミールとエストラゴンを思わせる男1・2を演じる佃典彦VS谷宗和が登場する。が、どっこい!すぐ、そんな「劇世界」は、木端微塵にぶっ壊れる。これがオもろい!でもって、女1・2・3 伊藤弘子、月船さらら、山崎薫の美女トリオがやってくるともうそこから、戌井昭人「どん底」的ゴドーワールドが始まります。

でもって「やってくるヤツラ」がものすごい、大久保鷹・栗原茂・里美和彦の大根さんトリオ、塩野谷正幸、土井通肇、佐藤華子、平野直美の怪優、畏優、快優たちが「集中力」をもって傍若無人・乱暴狼藉・ナンセンスの限りをし尽します。これは、不条理劇を超えた超スラップスティックの「ニンゲン喜劇」なのです。そこには「熱い身体を持ったニンゲン」が存在する「劇」をわたしたちは目指しているのです。果てか?トートツか?登場人物全員による打楽器アンサンブルがさく裂する!そんな「妄想」世界を目指して、怒涛のような1時間45分ノンストップアクションの『戌井版ゴドーを待ちながら』きっちり、みっちり、テッテイテキに創り上げます。もう少し、お待ちください。そして、ご期待ください!演劇的な「評価」を超えた「事件」に近い役者たちの暴走を観たいと思っています。

まだ、全ステージ「大いに余裕アリ」ですが、予約はお早目に!!
※3月18(土)夜の回の終演後、流山児祥、戌井昭人と庭劇団ペニノ主宰のタニノクロウのトーク開催。
※3月19(日)昼の回の終演後、18時より劇団員によるファン感謝デー開催。(ドリンク代:1000円)
ぜひ、ふらりとスズナリまでおいで下さい。

[流山児祥扱い 予約フォーム]
https://www.quartet-online.net/ticket/daikon?m=0abjgca

詳細はこちら↓
http://music.geocities.jp/ryuzanji3/r-daikon.html
2017-02-26 20:37 この記事だけ表示
流山児★事務所3月@スズナリ公演『だいこん・珍奇なゴドー』快調に粗立ち稽古進行中です。

でもって、Space早稲田に栗木さんのドラムセット、パーカッションセット、アコーディオン、ギターといった楽器が搬入。楽曲も次々と上がってきている。

稽古を終えて、栗木さんの変幻自在のパーカッションと諏訪創のドルサイナによる「テーマ曲」の生演奏を聞く!
これが、凄い!!鳥肌ものである。
ご期待ください。

オモシロいです、台詞も入って稽古場はカオス状態の自遊空間!
めちゃくちゃ、イカレつつある、これでいい。
好き放題にいまは役者の遊園地です。
まだ、初日まで1か月以上ある・・。
実に楽しみで贅沢な現場である。

予約は→https://www.quartet-online.net/ticket/daikon?m=0abjgca
2017-02-11 00:30 この記事だけ表示
流山児★事務所3月@スズナリ公演『だいこん・珍奇なゴドー』荒立ち稽古に入りました。仮セットは廃墟の暗渠、ゴミの山!どうやら下は溝川らしい、もちろん、電柱が1本立っています。
ご存知、「ゴドーを待ちながら」の風景です。

2組の男女(谷宗和・佃典彦&伊藤弘子・月船さらら・山崎薫)が現れて、もうわけクチャ分らんナンセンスな音楽劇が始まります。奇妙な台車に乗って現れるのは大根さん?一行。怪優:大久保鷹と栗原茂・里美和彦のトリオが魑魅魍魎のリヤ王と道化よろしく?でさっそうと登場する、昼餐会(ランチ)が始まる・・・・・。

じっくり4時間、1章、2章、当たりました。佃典彦は流石、完璧に台詞入れてきました。当たり前の事だがね。

今日は塩野谷正幸の登場。これまた、奇妙を通り過ぎた「殺し屋」の登場である。

演出卓には去年の暮、『だいこん』の美術打ち合わせで干し始めた切干だいこんが置いてある。
実に美味い!
切干大根、いただきながらの「演出」です。
これくらい上手い芝居にしたいものです。みなさん、くだらないことを必死に「良え加減」に、創っていきましょうね。集団的想像力ならぬ集団的妄想力です。
三途の川の乱痴気騒ぎ?

予約は→https://www.quartet-online.net/ticket/daikon?m=0abjgca
2017-02-08 12:13 この記事だけ表示