公演情報

流山児★事務所 2020第一弾
『コタン虐殺』
作・演出:詩森ろば

下北沢 ザ・スズナリ

cotanuranew1230.jpg



1974年、北海道白老町で、
町長が若い男に刺されるという事件が起こる。
犯人は最初アイヌを名乗っていたが、
実はそれは嘘で、
本州から来た運動家であることが、
徐々に明らかになる・・・

「OKINAWA1972」で
流山児★事務所とタッグを組んだ詩森ろばが
今回は北海道、「白老町長襲撃事件」を焦点に
新作を書き下ろします。

◎日程・・・
2020年2月1日(土)〜9日(日)
1(土)19:00
2日)14:00
3(月)19:00
4(火)19:00
5(水)14:00
6(木)14:00/19:00
7(金)14:00
8(土)14:00/19:00
9(日)14:00
当日券の発売は開演の1時間前より
開場は開演の30分前より

●会場・・・
下北沢ザ・スズナリ 
 

●チケット詳細はこちら

◎出演
伊藤弘子
上田和弘
甲津拓平
イワヲ
荒木理恵
流山児祥
(以上、流山児★事務所)

村松恭子
みょんふぁ
田島亮(serial number)
杉木隆幸
藤尾勘太郎
牛水里美(黒色綺譚カナリア派)

演奏
鈴木光介(時々自動)

お問い合わせ・・・
流山児★事務所(りゅうざんじ じむしょ) 
TEL 03-5272-1785(平日13:00〜17:00)
E-MAIL mail@ryuzanji.com

 

 

流山児★事務所
2018年度 新人募集
劇団で活動することに興味がある人を募集します。

【募集人員】
6名 (俳優・スタッフ・制作)
18歳以上35歳未満。
国籍不問。心身ともに健康な男女

【第一次審査:書類選考】
以下を流山児★事務所まで郵送してください。
(1)履歴書(連絡のつく電話番号とメールアドレスを記載のこと)
(2)写真1点(バストアップ)
(3)作文「流山児★事務所に入団してやりたいこと」(400字程度)


【第二次審査:実技・面接】
書類選考通過者のみ、連絡いたします。
※実技審査料3,000円は当日持参のこと。
※スタッフ・制作は面接のみ(無料)です。

【入団後の活動】
流山児★事務所の活動に準じていただきます。
優秀な新人は劇団公演、海外公演などに参加できます。

【入団後の費用】
(1)入団金:50,000円
(2)研修費+稽古場維持費:月額10,000円(月納)
※入団1年後には稽古場維持費:月額5,000円のみとなります。

【お問合せ・応募先】
流山児★事務所 新人募集係
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町60番地 まんしょん早稲田307
TEL:03-5272-1785(平日13時〜17時)
E-MAIL:mail@ryuzanji.com

情報詳細
CD/DVDを買う
OKCD.jpg


続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜 DVD
「オールド・バンチ〜復讐のヒットパレード!〜」「続々オールド・バンチ〜カルメン戦場に帰る〜」DVD発売中!
その他公演パンフレットなど
 ≫詳しくはこちら

【自主製作映画『13人のイカれる作家たち(仮) 
 塩野谷正幸モノドラマ『陰謀論』撮影終了!!】

企画製作:流山児★事務所+企画監督:コラボ二クスフィルム短編映像製作プロジェクト☆撮影愈々、10週目に突入しました!!

大西弘記『コノヤロウ』、佃典彦『隔離生態系』、鹿目由紀『月からの電話』、しりあがり寿『BAR2021』、中村ノブアキ『その男、ロック』、わかぎえふ『政治家』、佐藤茂紀『じゃぶじゃぶ池の藤棚の下で』、ケラリーノ・サンドロヴィッチ『ウイルスの責任』、秋之桜子『サインボール』、ラサール石井『会見』都内某所大ロケーションに続く11作目は、久しぶりの本拠地:Space早稲田に帰っての撮影。

詩森ろばの『陰謀論』はアメリカ・メディアに情報を送る奇妙な男を描く異色作。塩野谷正幸のロバート・デ・ニーロのばりの狂気のモノドラマに変容して面白い作品になった。塩野谷らしい細かい小道具の扱いだけでも・・・・・実に緻密に計算された映像に出来上った。

撮影は3時間余り。メチャクチャ集中力にみちた撮影現場であった。いやあ、久しぶりに映画俳優:塩野谷正幸の面目躍如の演技であった。これで、11作品撮影終了である。

その後、今月末に撮影予定のアマノテンガイ:脚本、流山児祥の一人芝居『不用の人』の音声録音。何故、音声を先に録るのか?は、作品を見てのお楽しみ!
ハードな録音を終えて終了。
。。。。。。。。。。。。。。。。

今日も、想ったが、うーん、これぞ「無償の芸術的営為」の面白さ!愉しさ!の映画製作である。オモシロい。モチロン、大スポンサー大募集中です!どかーんと1000万ぐらい頂けると一気に世界配給できますから・・・なんて「夢」です、はい。

残る撮影は、天野天街:脚本『不用の人』出演:流山児祥、ラストは、山ア哲:セレクト『或る阿呆の一生』出演:流山児祥・五島三四郎 頑張ります!!

緊急事態宣言下の1か月半の間に、13人の日本を代表する劇作家が書き下した13のストーリー。5月末から3か月にわたってコロナ禍のニッポン・パンデミックを嗤う流山児★事務所+コラボ二クスフィルムの「映像の長期撮影=冒険の旅」は、続いています。

乞う、ご期待!!

2020-07-11 20:44 この記事だけ表示

【13人のイカれる作家たち(仮) 大作『会見』撮影終了!】

企画製作:流山児★事務所+企画監督:コラボ二クスフィルム短編映像製作プロジェクト 撮影8週目に突入しています!!

大西弘記『コノヤロウ』、佃典彦『隔離生態系』、鹿目由紀『月からの電話』、しりあがり寿『BAR2021』、中村ノブアキ『その男、ロック』、わかぎえふ『政治家』佐藤茂紀『じゃぶじゃぶ池の藤棚の下で』、ケラリーノ・サンドロヴィッチ『ウイルスの責任』、秋之桜子『サインボール』に続いて、ラサール石井の渾身の大作『会見』のロケを無事終えました。

都内某所に首相の記者会見場を設営、本物そっくりの誂え、国旗が翻り、内閣の首脳、記者たち、テレビカメラが林立。

例のプロンプターも設置されている。野外では、高級外車で乗り付ける政府首脳の登場シーンなど自主映画のスケールを遥かに超えたクオリティある映像に。

『会見』は、主演も演じてくれたラサール石井のブラックユーモアのセンスで描く前代未聞のパニック政治風刺ドラマ。急遽、ステキなミュージシャンのゲストも参加して順調に撮影は進み、無事終了。

ラサールさん、KONTAさん、本当にお疲れ様でした。また、映画出演メンバーほぼ全員が出演する「大作」となった。これで、10作品撮影終了です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

これぞ、「無償の芸術的営為」の面白さ!愉しさ!である。「夢」の地平線へ向かって走ろうぜ!きっと、この先には「何か」ステキなことが待っていると信じて・・・。

残る撮影は、詩森ろば:脚本『陰謀論』出演:塩野谷正幸そして、私にとっては最大の難関:天野天街:脚本『不用の人』出演:流山児祥、ラストは、山ア哲:セレクト『或る阿呆の一生』出演:流山児祥・五島三四郎 の3作品。

7月中の撮影終了を目指しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・

緊急事態宣言下の1か月半、13人の劇作家が書きあげた13のストーリー。コロナ禍のニッポンパンデミックを嗤う流山児★事務所+コラボ二クスフィルムの「映像の冒険」にご期待下さい。

2020-07-01 12:05 この記事だけ表示

【今日・明日が役者:流山児祥、正念場の映画撮影!】

企画製作:流山児★事務所+企画監督:コラボ二クスフィルム短編映像配信プロジェクト 撮影4週目!!

大西弘記『コノヤロウ』、佃典彦『隔離生態系』、鹿目由紀『月からの電話』、しりあがり寿『BAR2021』、中村ノブアキ『その男、ロック』、わかぎえふ『政治家』に続く大作は佐藤茂紀の渾身の新作、77歳の名優:大久保鷹の一人芝居『じゃぶじゃぶ池の藤棚の下で』の撮影が終わり前半戦を終了。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Space早稲田で同時進行の日台コラボの現場に連日参加。

日台コラボレーション映像配信製作『道』稽古も絶好調でカメラテストのリハーサルを繰り返している。今野健太の「TED」風スピーチ、浅倉洋介の偽歴史ドキュメント舞台美術も大がかり、照明音響小道具も全て揃い、カメラ・テスト。様々なアングルの打ち合わせも加わって、連日深夜までに。

3月から続いて来たオンラインでの稽古&映像制作。「距離=ディスタンス」がどんどん近くなってきた。演出家のシャオヘイの明快なディレクションと時々ぶつかり合いながら、役者たちも格闘を続けている。4か月近い時間の中で生れて来たものをきっちり「映像」に遺すだけである。「国際共同制作」の新しい『道』!。実に、愉しき試行錯誤!

さて、日台コラボレーション『道』愈々、来週は本番撮影!愉しんでいこうぜ!

・・・・・・・・・・・・・・・・

で、今日お昼過ぎから都内某所でケラリーノ・サンドロヴィッチ::脚本『ウイルスの責任』出演:流山児祥・井村タカオの撮影。某国の独裁者の劇的な一日を描く毒満載の短編。完璧なケラの脚本、全力で下手な役者だがやるしかない!

で、明日は本多劇場で 秋之桜子:脚本『サインボール』出演:流山児祥・イワヲの撮影。贅沢に劇場を使わせていただく、感謝!これまた、近未来のニッポンのある親子の物語。

がんばります!!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

この2作品を終えると、残る撮影は詩森ろば:脚本『陰謀論』出演:塩野谷正幸 天野天街:脚本『不用の人』出演:流山児祥、山ア哲:セレクト『或る阿呆の一生』出演:流山児祥・五島三四郎、そして、大作:ラサール石井:脚本『会見』出演:ラサール石井・・・他、ご期待下さい!!

2020-06-20 10:48 この記事だけ表示

【怪優:大久保鷹、八面六臂!レジェンドの2日間!】

企画製作:流山児★事務所+企画監督:コラボ二クスフィルム短編映像配信プロジェクト 撮影4週目!!

大西弘記『コノヤロウ』、佃典彦『隔離生態系』、鹿目由紀『月からの電話』、しりあがり寿『BAR2021』、中村ノブアキ『その男、ロック』、わかぎえふ『政治家』に続く大作は佐藤茂紀の渾身の新作、77歳の名優:大久保鷹の一人芝居『じゃぶじゃぶ池の藤棚の下で』スタジオ撮影&じゃぶじゃぶ池・戸山ハイツロケの6月11(木)・12(金)の2日間にわたる撮影無事終了しました。

戸山にあった石井細菌部隊、想い出のパレスチナの戦場、フクシマを繋ぐ77歳の老優のモノローグ。完璧な芝居、圧倒的な迫力であった。急遽、風と光の映像を司る黒子役で山下、畝部、流山児も参加の初日、実に愉しい撮影であった。百面相、八面六臂の大久保鷹の面目躍如の快演であった。翌日の今朝は戸山公園ロケ、私は演出者協会ZOOM理事会の為、参加できず。残念、鷹さんは幻のバトンを渡し、それでも、壁によじ登り、夢の彼方へと消えていった…、、、そうです。

鷹さん、本当にお疲れ様でした。ほんとうに凄い先輩です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

同時進行中の6月、日台コラボレーション映像配信製作『道』の稽古も絶好調でリハーサル。今夜は今野健太くんjTED風スピーチ、浅倉洋介の偽歴史ドキュメント、こっちもドラマチック。舞台美術打ち合わせ、カメラ・テストに向けて最終チェック。こっちも大変な事になっている。3月から続いているオンラインの稽古という「距離=ディスタンス」もどんどん近くなってきた。演出家のシャオヘイの明快なディレクションで健太も洋介も自由にやっている。イイ役者である。若い彼らに、わたしは無責任に、もっと自由に!と、この4か月間、けしかけている。

「国際共同制作」の新しい『道』を愉しく創っている。実に、愉しき試行錯誤である!

日台コラボレーション『道』来週はカメラテスト、今月末の「本番」に向けて快調に飛ばしていますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自主製作映画残る撮影はケラリーノ・サンドロヴィッチ::脚本『ウイルスの責任』出演:流山児祥・井村タカオ  秋之桜子:脚本『サインボール』出演:流山児祥・イワヲ@本多劇場ロケ。そして、詩森ろば:脚本『陰謀論』出演:塩野谷正幸 天野天街:脚本『不用の人』出演:流山児祥、山ア哲:セレクト『或る阿呆の一生』出演:流山児祥・五島三四郎、ラサール石井:脚本『会見』出演:ラサール石井・・・他、ご期待下さい!!





2020-06-13 11:50 この記事だけ表示

【13人のイカれる作家たち(仮)熱中症にも負けず撮影快調!】

〜コロナを嗤え!パンデミック★トーキョーの境界線〜

企画製作:流山児★事務所+企画監督:コラボ二クスフィルム短編映像配信プロジェクト 愈々、撮影4週目に突入!

大西弘記『コノヤロウ』、佃典彦『隔離生態系』、鹿目由紀『月からの電話』、しりあがり寿『BAR2021』、中村ノブアキ:『その男ロック』に続いて、わかぎえふ:脚本『政治家』360度撮影、出演は流山児祥&祁答院雄貴。無事撮影終了、祁答院くん、本当にお疲れ様でした。A新聞のF記者の取材も入る。撮影後、喫茶店でインタビュー。じっくり喋る。Space早稲田に戻ると大久保鷹さんと監督が打ち合わせ。11(木)、12(金)佐藤茂紀:脚本『じゃぶじゃぶ池のの藤棚の下で)石井細菌部隊、パレスチナ、フクシマ、コロナを繋ぐ名優:大久保鷹のモノローグ大作。

今日は、ケラリーノ・サンドロヴィッチ『ウイルスの責任』、秋之桜子『サインボール』の撮影を予定している本多劇場のロケハン。出演は流山児祥+井村タカオ、流山児祥+イワヲの2人芝居。

あ、そうそう、昨日『BAR2021 』のパイロット版:仮編集を観たがメチャ面白かった、作家のみなさんにも送ったが好評である。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

同時進行中の6月、日台コラボレーション映像配信製作『道』の稽古も絶好調で進んでいる。台湾チームの稽古4時間。意見交換、情報をシェアし合いながら快調に進んでいる。いよいよSpace早稲田に舞台装置、照明・音響・衣裳と、久々の劇場仕様に。大変な事になってきている。最終台本も絶賛翻訳中。まもなく日台を結ぶ「カメラテスト」もはじまる。3月からのオンライン稽古を経て、愈々映像撮影、「距離=ディスタンス」を感じながらも如何に「温度を持った交流」の果てに生まれる「国際共同制作」の新しい『道』を愉しく創っていくか!!である。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

思いもよらない「協力の申し出」は続いている。撮影したら?使ってよ、という嬉しい申し出。クオリティはどんどんあげてゆく、舞台芸術家による映像芸術製作である!

それにしても、今年も暑い夏である、熱中症と感染予防には最大に気を付けて、socialdistanceも、愉しんで「映像製作」やっていきましょう。そうか、去年は俺、この時期台湾にいたのか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今後の撮影予定は 佐藤茂紀:脚本『じゃぶじゃぶ池の藤棚の下で』出演:大久保鷹、秋之桜子:脚本『サインボール』出演:流山児祥・イワヲ ケラリーノ・サンドロヴィッチ::脚本『ウイルスの責任』出演:流山児祥・井村タカオ 

そして、詩森ろば:脚本『陰謀論』出演:塩野谷正幸 天野天街:脚本『不用の人』出演:流山児祥、山ア哲:セレクト『或る阿呆の一生』出演:流山児祥・五島三四郎、ラサール石井:脚本『会見』出演:ラサール石井・・・・他、

全13作品。ご期待下さい!!

2020-06-10 11:04 この記事だけ表示